このページの本文へ

AOpen「XC Cube LE200」

AOpenからAtom搭載の小型ベアボーン登場!

2008年08月09日 22時00分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AOpenからAtom搭載マザーボードを採用する小型ベアボーンキット「XC Cube LE200」が登場した。なお、Atom搭載マザーボード搭載モデルとしては、MSI完成品ミニPC「WIND PC」、Dirac「Noah AT160-W/S/B」、オリオスペックがショップオリジナルベアボーンキット「OLIOSPEC K45/S-ATF/AT」が発売されている。

「XC Cube LE200」 リア
AOpenからAtom搭載マザーボードを採用する小型ベアボーンキット「XC Cube LE200」が登場

 本製品はインテルのAtom搭載マザーボード「D945GCLF」を採用したベアボーンキット。
 主なスペックは、サイズが200(W)×321(D)×1069(H)mm、内部は3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウ×1のHDDがそれぞれ1基搭載可能で、光学ドライブは薄型5インチに対応。なお、3.5インチベイを使用しなければ、2基の3.5インチシャドウベイとしても使用可能。電源は150Wとなっている。サイドにUSB/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はテクノハウス東映で1万7980円、BLESS秋葉原本店で1万8800円となっている。

サイド サイド
マザーボード インテルのAtom搭載マザーボード「D945GCLF」を採用。サイズが200(W)×321(D)×1069(H)mm、内部は3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウ×1のHDDがそれぞれ1基搭載可能で、光学ドライブは薄型5インチに対応。電源は150Wとなっている
各ポート ポップ
サイドにはUSB/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社