このページの本文へ

ユニットコム「ITX-100/200」

ユニットコムオリジナルの安価なMini-ITX対応ケースが2モデル

2008年08月30日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TWOTOPやフェイスを展開するユニットコムから、安価なMini-ITX対応PCケース「ITX-100」と「ITX-200」が発売されている。どちらもブラック匤体に鏡面加工されたフロントが特徴だ。

「ITX-100」 ポップ
ユニットコムから、安価なMini-ITX対応PCケース「ITX-100」と「ITX-200」が発売(写真は「ITX-100」)。どちらもブラック匤体に鏡面加工されたフロントが特徴

 「ITX-100」は、サイズ185(W)×220(D)×70(H)mmの小型モデル。ドライブベイはスリムタイプの5インチ×1と2.5インチHDD用のシャドウベイ×1で、電源は60WタイプのACアダプタという仕様。ただし背面にはPCI拡張スロットが用意されていないので注意が必要だ。価格はTWOTOP秋葉原本店やフェイスパーツ館、同カスタム館で9980円となっている。

「ITX-100」内部 リア
ドライブベイはスリムタイプの5インチ×1と2.5インチHDD用のシャドウベイ×1で、電源は60WタイプのACアダプタという仕様

 「ITX-200」は前述の「ITX-100」より一回り大きいサイズ220(W)×300(D)×129(H)mmのキューブモデル。ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×1で、電源は250WのSFX電源を内蔵。拡張スロットはLow-Profileではなく、通常の拡張カードを使用できるというのも嬉しいところだ。価格はTWOTOP秋葉原本店やフェイスパーツ館、同カスタム館で8980円。なお、今月中旬より同製品の並行輸入版がアークで取扱中(1万1480円)だ。

「ITX-200」 ポップ
「ITX-200」はサイズ220(W)×300(D)×129(H)mmのキューブモデル。ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×1で、電源は250WのSFX電源を内蔵する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中