このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

完成度高すぎ! わたしのファミカセ展

2008年05月12日 19時44分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ファミカセ展
オリジナルデザインのファミカセがずらりと壁面にならぶ。もちろんすべて非売品だ

ファミカセ展とは

 ファミコン世代のクリエイターたちが、思い思いのデザインを施したカセットが一堂に会する「わたしのファミカセ展2008」が、5日から吉祥寺のセレクトショップ「METEOR」で開催されている。

 今年でもう4回目の開催となる同展は、「ゼビウス」や「ドルアーガの塔」を手がける伝説のクリエイター、遠藤雅伸氏も出展していることで話題を呼んでいる。ファミコンと同い年(1983年生まれ)の筆者としては、いてもたってもいられず、さっそく足をのばしてきた。

 カセットの内容紹介までしっかりと用意された50本以上の作品の中から、あくまで個人的な好みによって「リアル部門」「ファミコンあるある部門」「パロディ部門」「イラスト部門」の4部門、そして「勝手に総合優勝」を紹介していこう。

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART