このページの本文へ

やっぱり行列ができてました

【フォトレポート】iPhoneを並んで買ってみた

2007年06月30日 17時00分更新

文● 林幸一郎、編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
米アップルのウェブページトップ
米アップルのウェブページトップもiPhone一色に

アップル初の携帯電話機『iPhone』の発売が、いよいよ米国で始まった。販売店舗は、アップル直営店のApple Store、オンラインのApple Store、AT&Tのストアに限られており、前評判も高いため、行列は必至だろう。今回はApple Store ストーンズタウン店(Google Mapsではこのあたり)に並び、購入までの過程を写真でお届する。


ストア前
私がストーンズタウンのショッピングモールに到着したのが2時ちょっと過ぎ。発表の通り2時にはアップルストアーは店を閉じ、店内が見えないように黒いポスターが張り出されていて、写真のサインだけが見えてた
ストアの前に誘導
ストアはショッピングモールの中にあるため、 iPhone 待ちの列は建物の外で待つことになった。5時を回った頃に先頭がやっとストアの前まで誘導された
ストア前1
先頭集団が中に入ったあとの外の様子
ストア前2
モールへの入場は、1回20人に制限されていた。店の前でまた待つ。ちなみにこのApple Storeの一番乗りの男性は前夜の8時に来たそうだ。私が貰った番号札は91。6時頃にはざっと200人ぐらいになっていた
差し入れ
外で待つ顧客に対してApple Storeからの飲み物の差し入れ(スタバのコーヒー)があった
検査
簡単な聞き取りでどちらのモデルか、何個買うのかを聞かれた。ちなみに私の前の人たちの中で4Gモデルを購入する人は少数派で、十数名しかいなかったようだ
聞き取り
店内への入場の制限と、買い物が終わった客のバックの中身の検査が行なわれた
購入
4G 版を購入してきた。袋までiPhone仕様
購入
iPhone一式。ちなみにストーンズタウン店ではアクセサリーはヘッドホン以外なし。売り切れという訳ではなく、このお店には入荷しなかったそうだ

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中