このページの本文へ

アップル、iPhoneの購入台数を“一人2台まで”と発表

2007年06月29日 05時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップルは現地時間の28日、iPhone発売の詳細を明らかにした。29日午後6時(日本時間の30日午前10時)より、同社直営店“Apple Store”の全米164店舗、オンラインのApple Store、AT&Tのセレクト・リテール・ストアを通じて販売が始まる。先着順、ひとり2台までの購入が可能だ。

現地時間で30日の朝からは、各リテールストアにおいてiPhoneユーザーに向けた基本的な使用方法のレクチャーや、本格的に使いこなすためのワークショップも開催。ジーニアスバーや有償の“One to One”を通じたサポートも受けられる。

またアップルのウェブサイト内には、各リテールストアにおけるiPhoneの在庫状況が一目でわかる特別ページも用意。目前に迫ったデビューにむけて着々と準備が進んでいる。

iPhoneの在庫確認
アップルのサイト内に用意された在庫状況の確認ページ

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中