このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2018年版第19回

2018年6月19日放送

「PUBG MOBILE」つばさ率いるパンツ部隊! 視聴者と目指せドン勝!

2018年06月22日 13時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2018年6月19日(火)は「視聴者と一緒にドン勝だ! PUBG MOBILEでパーリーナイト」を放送しました。

 人気爆発中のスマホゲーム「PUBG MOBILE」を、プロ(レスが好きな)ゲーマーつばさ&アスキーPCゲーム部ショータ部長が、視聴者と一緒に”ドン勝”めざして生実況!!

 ドン勝達成のご褒美(カツ丼)をゲットすべく、スクワッドモードに参加してくれる方を、放送中に大募集!! なお、ドン勝できなかったらMCの2人が激苦センブリ茶の刑です。それでは放送をふりかえります。どうぞ!

 チーム番号を発行したところ、さっそく視聴者のみなさんが参加してくださいました! 下半身の防御力に不安を覚えるチームですが、この4人でドン勝を目指します。

 いざ戦場へジャンプ! 降りた地点で強い武器とズボンを拾ってくださいね。

 マッチングした方は慣れた動きで武器収集をしていきます。これは心強い!

 最初に敵と遭遇したのはつばさ。「いるいるいるいるいる!!」と焦って逃げるつばさに対して「倒しましたー」と冷静に敵を倒すショータ。

 つばさもしっかり敵を倒してチームに貢献。ナイス!

 途中ショータがダウンしましたが、視聴者さんに蘇生してもらいました。スクワッドらしいグッドなチームワークです!

 ゲーム開始から休む暇なく続いた戦闘も落ち着き、車で拠点を移動します。なんとつばさが4キルもしている! 絶好調です。もしかして初戦でドン勝できるのでは?

 次の拠点で武器を拾っていたら敵と遭遇、ここでつばさがリタイア! 視聴者の方も倒されショータのみに。

 生存者残り5人! ここまで7キルもしているショータはチームメンバーの思いを背負ってドン勝できるのでしょうか!? 気になる方はぜひ放送アーカイブをチェックしてみてください!

 番組後半には、『週刊アスキー』編集長に就任したカクッチとASCII プロデューサーに就任したみやのも登場。2人の昇格にアスキー次期編集長候補アキラとジサトラ出張版のプロデューサーイッペイPも祝いに(?)きました。

 また、みやのプロデューサーが週刊アスキー No.1183の紹介をしました。それでは本放送のサンプル動画をどうぞ。


 「視聴者と一緒にドン勝だ! PUBG MOBILEでパーリーナイト」放送の全容は、ASCII倶楽部にログインして、ご覧ください!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!