このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2017年版第6回

2017年3月7日放送

「HUAWEI P10」実機襲来! MWCで見たスマホランキング【デジデジ90】

2017年03月09日 21時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月7日放送のデジデジ90は『最新モバイルが集結!MWC2017海外取材レポ』。3月2日までスペイン・バルセロナで開催されたモバイル業界世界最大のイベント「MWC2017」で発表された最新モバイル端末の情報を、たっぷりとお届けしました!

 それでは、放送のようすをチラっとお見せしちゃいます。

 こんばーるっ! つばさです!

 今回の出演は、四六時中スマホのことを研究し続ける「スマホ総研」主席研究員、速いもの大好きのTHEスペック厨! スピーディー末岡です! ヨロシク!

 そしてスペシャルゲスト! MWCの常連! 旅バカライター 中山智さんです。

 2人ともバルセロナから帰国したてのホヤホヤ。首から下げた取材パスが輝いています。一般参加しようとすると最低でも15万円かかるというMWC。確かに「MWC参戦したよ!」と自慢したくなりますね。

 まずは「僕らの『MWC 2017』7日間戦争」のコーナー。基本情報から「会期前にメーカーが発表会を実施するのはどうして?」などなど質問に答えるコーナーのはずでしたが、8割方は会場のごはん情報を語るコーナーとなりました。

 続いては、スマホ好きのみなさんお待ちかね「全西が滾った! 最新スマホ発表ランキング10」のコーナー!スピーディー末岡さん&中山さんが選んだ最新スマホ発表ランキング、ベスト10を紹介しました。

 第10位はノキア「NOKIA 3310」!

 そして、第7位は「BlackBerry KEYone」! 根強い人気を誇るBlackBerryですが、スピーディー末岡&中山さんはどう見たのでしょうか。

 光る背面パネルが面白い、アルカテル「A5 LED」。199ユーロ(約2万4000円)とお得感もありますね。

つばさ「1回光るところ見てみたいです!」
中山「キャバクラで1回くらいお姉ちゃんに自慢したいよね」

 「HUAWEI P10」は実機が登場! 左はスピーディー末岡が会場で受け取ったシルバーモデル。右は中山さんのダージリンブルーモデル(DSDS対応の当たりモデル!)です。

 インカメラもライカレンズを採用した「P10」。自動で背景をぼかすポートレートモードを実際に使ってみました。これまで画質が進化してきたスマホのカメラですが、これからは「楽しく撮る機能」がトレンドになってきそうです。

 ふつうの腕時計にしか見えない「HUAWEI Watch 2」。実際は文字盤も針もありません(ディスプレーです!)

 最後に「現地で発見! 超~変態端末♡」のコーナーも。画像は驚きの7000mAhバッテリー搭載の「Gionee M2017」。バッテリーのほか、4K対応のデュアルカメラも搭載! しかしなぜかCPUは標準クラスという……不思議な変態スマホでした。

 そして気になる1位は……!? ASCII倶楽部にログインして、ご覧くださいね。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!