このページの本文へ

「週刊アスモノ」アーカイブ ― 第25回

2017年2月13日(月)放送

ロボットスーツ『HAL』を装着して重い荷物を持ち上げてみた

2017年02月15日 20時00分更新

文● 三宅

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
週刊アスモノはTOKYO MX朝のニュース番組『モーニングCROSS』内で毎週月曜日8時ごろから放送している超ギークなASCIIコラボコーナーです。こちらではコーナーの動画をASCII倶楽部会員向けにお届けします。

人に装着する人口筋肉とも言えるパワードスーツはロマンの塊。そんなSF物語だった装置がすでに現場で使われ始めているそうだ。

脳から送られた信号を『HAL』が受け取って、どうアシストするかを判断。適切な動きになるようにサポートしてくれる。

どのくらい手助けになるのか、実際に試験導入している成田空港で試してみた。

『HAL』を装着して25キロの段ボールを持ち上げてみた。細系の編集者が中腰からラクに持ち上げているので、実は軽いんじゃないかと勘ぐりたくなる挙動だ。

※会員登録いただきログインしますと、この下に会員限定のプレーヤーが表示されます。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!