このページの本文へ

福岡市のスタートアップも参加

エストニアにてスタートアップのカンファレンス「Latitude 59」開催

2018年05月29日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Latitude59 2018

 エストニアの首都タリンにて5月24日から5月25日、テクノロジーカンファレンス「Latitude59 2018」が開催された。

 エストニア国内外から多数の講演者が参加したセッションやスタートアップが参加。エストニア同様にスタートアップ支援を行なう福岡市はツアーを募集、企業やスタートアップ数十人が参加し、欧州のスタートアップ現状の視察やブース出展を行なった。次回は2019年5月16日~17日に開催される予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

新生avenu jam開設に寄せて

「avenue jam」特別対談