Planetway on ASCIIjp

このページの本文へ

PICK UP STORY

日本の企業は自然災害の備えとしての事業継続計画をサイバー攻撃に拡張すべき

PwC Japanグループ、「グローバル情報セキュリティ調査2018(日本版)」を発表

PwCコンサルティングなどPwC Japanグループは世界と日本の企業のセキュリティー意識調査「グローバル情報セキュリティ調査2018(日本版)」の結果を発表した。

READ MORE

PwC Japanグループ、「グローバル情報セキュリティ調査2018(日本版)」を発表

バルト海に吹く風から環境に優しいマイニング

エストニア、風力発電で仮想通貨をマイニング

エストニア電力は風力発電の電力で仮想通貨のマイニングを行なうという。

READ MORE

エストニア、風力発電で仮想通貨をマイニング

Planetway 関連記事

対談・Planetway CEO 平尾憲映× 九州大学 SBRC エグゼクティブ・ディレクター岡田昌治 第1回

インターネットは無法地帯

ムハマド・ユヌス博士と社会課題を解決するソーシャルビジネスプロジェクトを担当してきた岡田昌治教授。その理念は、プラネットウェイが掲げる「世界を変える」ビジョンとおなじ方向をめざしているという。岡田氏と平尾代表との対談第1回。

2018年06月19日 09時00分

インターネットは無法地帯

適度なコミュニケーションが必要

組織を腐らせる「ダメリモートワーク」

働き方改革の一環としてリモートワークを採用する会社が増えている。勤務地や時間に縛られず、通勤の必要もなく働けるのは従業員にとってもメリットになるが、実際に会社が制度として導入するのはそう簡単な話ではないらしい。

2018年06月14日 09時00分

組織を腐らせる「ダメリモートワーク」

データの価値が激変する:

グーグルの支配が終わる GDPRで変わる世界

欧州で5月25日に施行された一般データ保護規則(GDPR)は、インターネットビジネスをどう変えるのか? プラネットウェイ代表取締役の平尾憲映CEOが解説する。

2018年06月14日 10時00分

グーグルの支配が終わる GDPRで変わる世界

不足が予測されるサイバーセキュリティー人材育成に向け

日立とトレンドマイクロ、サイバーセキュリティー分野の人材育成で協業

日立製作所と日立インフォメーションアカデミー、トレンドマイクロはサイバーセキュリティー分野での人材育成に関する協業について基本合意書を締結した

2018年06月12日 19時00分

日立とトレンドマイクロ、サイバーセキュリティー分野の人材育成で協業

仮想国家のインフラを守る大規模演習

NATO、サイバー演習「Locked Shields 2018」を実施

4月下旬、エストニアの首都タリンにてサイバー演習「Locked Shields 2018」が実施され、世界各国のサイバー防衛チームが参加した。

2018年06月12日 18時30分

NATO、サイバー演習「Locked Shields 2018」を実施

対談・Planetway CEO 平尾憲映×東京海上日動 IT企画部 企画グループ 担当課長 堅田英次 第3回

お客様が求めている真のデータ利活用社会とは

なぜ東京海上日動はプラネットウェイの技術に関心をもったのか。プラネットウェイ平尾憲映代表と、東京海上日動 IT企画部 企画グループ 堅田英次担当課長が語る連載最終回。

2018年06月12日 09時00分

お客様が求めている真のデータ利活用社会とは

メンバーを限定しないセキュリティー対策の情報交換会を実施

経産省/IPA、サイバーセキュリティー情報交流プラットフォームを設置

経済産業省と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、サイバー・フィジカル・セキュリティー対策に関する情報交流プラットフォームを設置すると発表した。

2018年06月05日 17時45分

経産省/IPA、サイバーセキュリティー情報交流プラットフォームを設置

eレジデントのインセンティブとしての利用へ

エストニア、独自仮想通貨プロジェクト縮小へ

エストニアは独自の仮想通貨「エストコイン」の発行を計画していたが、どうやら計画を縮小するようだ。

2018年06月05日 17時00分

エストニア、独自仮想通貨プロジェクト縮小へ

対談・Planetway CEO 平尾憲映×東京海上日動 IT企画部 企画グループ 担当課長 堅田英次 第2回

ブロックチェーンは一要素 エストニアのX-Roadとの連携が生んだ理想的なプラットフォーム

なぜ東京海上日動はプラネットウェイの技術に関心をもったのか。プラネットウェイ平尾憲映代表と、東京海上日動 IT企画部 企画グループ 堅田英次担当課長が語る連載第2回。

2018年06月05日 09時00分

ブロックチェーンは一要素 エストニアのX-Roadとの連携が生んだ理想的なプラットフォーム

今後、ラグビーワールドカップや東京オリンピック/パラリンピックの開催で標的型サイバー攻撃が多発すると予測

IDC Japan調査、セキュリティー市場の成長予測を発表

IDC Japanは5月28日、国内情報セキュリティー市場の成長予測を発表した。

2018年05月30日 14時00分

IDC Japan調査、セキュリティー市場の成長予測を発表

福岡市のスタートアップも参加

エストニアにてスタートアップのカンファレンス「Latitude 59」開催

エストニアで5月24日から5月25日、スタートアップを中心としたテクノロジーカンファレンス「Latitude59 2018」が開催された。

2018年05月29日 17時00分

エストニアにてスタートアップのカンファレンス「Latitude 59」開催

対談・Planetway CEO 平尾憲映×東京海上日動 IT企画部 企画グループ 担当課長 堅田英次 第1回

エストニア電子政府の技術×ブロックチェーンが生み出すものとは

なぜ東京海上日動はプラネットウェイの技術に関心をもったのか。プラネットウェイ平尾憲映代表と、東京海上日動 IT企画部 企画グループ 堅田英次担当課長が語る連載第1回。

2018年05月29日 09時00分

エストニア電子政府の技術×ブロックチェーンが生み出すものとは

過半数はGDPRを知らない 国内企業のセキュリティー対応状況が明らかに

約6割の企業はセキュリティー予算は未定で、セキュリティー人員は既存で十分と思っているという。

2018年05月22日 12時00分

過半数はGDPRを知らない 国内企業のセキュリティー対応状況が明らかに

住友生命、ブロックチェーンで保険契約や給付金管理を仕組み化する実験

住友生命保険相互会社と電縁がブロックチェーン技術を活用した保険管理業務に関する実証実験を開始することを発表

2018年05月15日 17時00分

住友生命、ブロックチェーンで保険契約や給付金管理を仕組み化する実験

丸の内でブロックチェーン技術を活用した新たな街づくり実証実験

三菱地所、富士通、ソフトバンク、国立大学法人東京大学大学院工学系研究科 大澤研究室が、東京・丸の内エリアで、産学連携で業種を超えてデータを活用することで新しい街づくりを目指す実証実験を実施

2018年05月15日 15時00分

丸の内でブロックチェーン技術を活用した新たな街づくり実証実験

エストニア国家技術を使うスタートアップ

業界騒然! 一流企業9社プラネットウェイ発表会にずらり

プラネットウェイが9日に新事業発表会を開催。一流企業9社が同社との協力を発表した。

2018年05月09日 22時00分

業界騒然! 一流企業9社プラネットウェイ発表会にずらり

Planetway、アドバイザリーボードにインターポールの人物を迎える

Planetway Corporationは、4月から新しくアドバイザリーボードとして国際刑事警察機構のセキュリティアドバイザーである、ラウリ・コルツパルン(Lauri Korts-Pärn)氏を迎えた

2018年04月24日 12時45分

Planetway、アドバイザリーボードにインターポールの人物を迎える

仮想通貨の本当の問題はセキュリティー

Jupiter Project事務局、「Jupiterプロジェクト」のプレス向け事業構想説明会、および座談会のイベント事後レポートを発表した。

2018年04月24日 12時00分

仮想通貨の本当の問題はセキュリティー

GWにできるセキュリティー対策

IPAによると、長期休暇の時期はいつもとは違う状況になりやすく、場合によっては関係者に対して被害が及ぶ可能性があるという。

2018年04月24日 11時00分

GWにできるセキュリティー対策

公衆Wi-Fiのセキュア化や無料のセキュリティーアプリを配布

ニューヨーク市、スマホ用アプリなどで市民を保護

ニューヨーク市は公衆Wi-Fiのセキュア化とスマホ用の無料セキュリティーアプリにより、市民をサイバー脅威から保護する。

2018年04月10日 14時30分

ニューヨーク市、スマホ用アプリなどで市民を保護
過去記事アーカイブ
2016年
2015年

新生avenu jam開設に寄せて

「avenue jam」特別対談