このページの本文へ

Google Cardboard対応作品

VRホラー『改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』リリースに先駆け公式サイトオープン!

2016年10月11日 15時08分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本エンタープライズと、ザイザックスはVRホラーゲーム『【VR版】 改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』を共同開発し、今年冬のリリースに先駆け、公式サイトをオープンした。

『改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』

 本タイトルはザイザックスの人気ゲームである『恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』をVRに対応させた、ホラー脱出ゲームだ。

 舞台は、友人と肝試しにでかけた廃病院。行方不明となった友人を探すプレーヤーは、次々と起こる怪奇現象に襲われる。プレーヤーは呪われた過去を解き明かし、廃病院を脱出できるのか、というストーリーだ。

 VRゲームならではの臨場感溢れる仕上がりとなっており、恐怖を肌で感じることができるとのことだ。

 なお、本タイトルをプレーするには、「Google Cardboard V2」、「MilboxTouch」などのVRゴーグルが必要となる。

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!

VR体験動画一覧はこちら!