このページの本文へ

家ではPCになる? Windows 10 Mobile搭載の「Lumia 950」発表

2015年10月07日 14時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Microsoftは、「Surface Pro 4」や「Surface Book」などが公開されたWindows 10搭載デバイス発表会の中で、同社初のWindows 10 Mobile機となるスマートフォン「Lumia 950」「Lumia 950 XL」「Lumia 550」を発表した。

Windows 10 Mobile搭載のフラグシップ機「Lumia 950」が11月に海外で登場

 Lumia 950は5.2型WQHD有機ELとヘキサコアのSnapdragon 808、Lumia 950 XLは5.7型WQHD有機ELと8コアのSnapdragon 810を搭載するフラグシップ機で、CPUは液冷による冷却機構が用いられている。

こちらは5.7型ディスプレー&Snapdragon 810でより大型&ハイスペックの「Lumia 950 XL」

 特徴として「Microsoft Display Dock」と呼ばれる純正オプションを接続することで、液晶ディスプレーやキーボード、マウスの追加が可能になり、Officeに代表されるUniversal Windows Appsをデスクトップ感覚で利用可能となる。また、カメラは両機種ともに20メガのPureViewカメラで、トリプルLEDフラッシュやZEISSレンズ、光学式手ブレ補正、4K動画に対応。インカメラは5メガ。発売は11月から。

オプションの追加で液晶ディスプレーやキーボード、マウスの接続も可能に

 一方のLumia 550は、139ドルでLTEにも対応するエントリー機。4.7型HD液晶に、CPUはクアッドコアのSnapdragon 210 1.1GHz、1GBメモリー、8GBストレージ、5メガカメラ(イン2メガ)、2100mAhバッテリーなど。まずはヨーロッパで12月に発売予定。

こちらは台数の面でWindows 10 Mobileの普及を支えるであろう「Lumia 550」
  Lumia 950 Lumia 950 XL Lumia 550
ディスプレー 5.2型有機EL 5.7型有機EL 4.7型液晶
画面解像度 1440×2560ドット 1440×2560ドット 720×1280ドット
サイズ 73.2×145×8.25mm 78.4×151.9×8.1mm 67.8×136.1×9.9mm
重量 150g 165g 141.9g
CPU Snapdragon 808
(ヘキサコア)
Snapdragon 810
(オクタコア)
Snapdragon 210
(クアッドコア)
内蔵メモリー 3GB 3GB 1GB
内蔵ストレージ 32GB 32GB 8GB
外部メモリー microSDXC
(最大200GB)
microSDXC
(最大200GB)
microSDXC
(最大200GB)
OS Windows 10 Mobile
無線LAN IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4GHz対応)
カメラ画素数 リア:20メガ
/イン:5メガ
リア:20メガ
/イン:5メガ
リア:5メガ
/イン:2メガ
バッテリー容量 3000mAh 3340mAh 2100mAh
連続通話時間(3G) 18時間 19時間 14時間

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART