このページの本文へ

有線でのContinuum対応のMicrosoft純正ドック

2016年02月04日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10 Mobileスマートフォンにディスプレーやマウス・キーボードなどを接続、PCのように操作できるマイクロソフトの「Microsoft Display Dock」(型番:HD-500)が店頭に入荷。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて販売中だ。

家に帰ればスマホがPCになる? Windows 10 Mobileの「Continuum」に対応した純正ドックが店頭販売中だ

 Windows 10 Mobileの新機能である、「Windows Continuum」に対応したディスプレードックが直輸入で店頭に登場した。スマートフォンにマウス・キーボードを接続し、PCのUIに変換して大画面ディスプレイに出力する機能で、あたかもPCのように操作することができる。

 スマートフォンとはUSB Type-Cで接続する仕組みで、ドックにはUSB2.0×3、HDMI、DisplayPort×1、給電用のUSB Type-Cなどのインターフェースを搭載。ケーブルを接続するだけでPCライクな操作が可能になる。

 なお現状では、有線接続のContinuum対応スマートフォンとしては、マイクロソフトのハイエンドモデル「Lumia 950」「Lumia 950 XL」が挙げられている。

Windows 10 Mobileスマホと有線で接続、大画面ディスプレーに出力してマウスやキーボードで操作できる

 Jan-gle各店における店頭価格は、税抜2万1800円。なお同店では、すでに売れ行き好調で品薄状態になっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART