このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カナデジ〜吉井香奈恵とデジタルカメラ〜 ― 第5回

9nine吉井香奈恵が歩く、横浜の街とデジタルカメラ

2015年04月08日 10時00分更新

文● 松野/ASCII.jp 写真●鎌田拳太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パフォーマンスガールズユニット9nineで活躍する「かんちゃん」こと吉井香奈恵さんのデジカメ連載。前回に引き続き、一眼レフと交換レンズを使った風景撮影に挑戦していただきました。

 前々回から和風の景色が続いていましたが、今回は雰囲気を変えて、神奈川県横浜市の元町・中華街エリアに足を運んでいます。観光名所としても有名な異国情緒あふれる港町で、はたして彼女はどんな写真を撮ってきたのでしょうか。

横浜は「散歩のしごたえがある」街

 当日、イエローのワンピースが目を惹くファッションで待ち合わせ場所に現れた彼女。「カメラが黒いから色を入れようと意識した」そうで、春らしくなってきた気候や横浜の街並みにもよく似合っています。

 「急に気温が上がって、もう暑いぐらいですね。やっぱり春とか夏とか、暖かい季節が好きなんです。今の時期は、自分の誕生日が近いっていうのもあるんですけど……。

Photo by Yoshii Kanae

 あったかくなると散歩好きの魂が燃えてきます(笑)。最近もよく歩いていて、電車で2駅分の道を徒歩で往復して2時間くらいかけてしまったりとか。散歩とは言っても、コースを決めずにぶらぶらするっていうより、用事がある場所まで電車を使わず歩いてみることが多いんです。その最中に、意外なところでカメラを向けたくなるような景色と出会ったりするんですよね。『あれを見たいからここを歩こう』じゃなくて、『行ったところにいい景色があったらいいなあ』っていつも思ってます

 横浜に来るのは昨年の大晦日に行った9nine初のカウントダウンライブ以来で、街を歩くのは久しぶりのようです。いつもは繁華街や赤レンガ倉庫の方へ行くことが多いらしく、9nineのメンバーと一緒にランチを食べることもあるとか。

 「逆に言うと、じっくり歩いてみたことってないんですよ。横浜って聞くだけでオシャレなイメージを思い浮かべてしまうんですけど、実際に歩いてみると、いわゆる観光スポットだけじゃなくて、街並みも全部オシャレなんだなってあらためて感じますね。散歩のしごたえがあるし、特に他の街とは全然違う建物がすごく素敵です

Photo by Yoshii Kanae

(次ページ、「望遠レンズで撮る、海辺の景色」に続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART