このページの本文へ

ただいま資金募集中!

ドローンがGPSであなたを追跡する

2014年10月25日 07時00分更新

盛田 諒(Ryo Morita)/大江戸スタートアップ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カナダ・トロントのスタートアップ企業ドリームキー(Dream Qii)が、小型無人機「プレクシドローン」(PlexiDrone)開発費用をIndiegogoで募集している。

 スマートフォンの位置情報(GPS)をもとに自動追尾する機能を持つ。ゴープロ「HERO」のような小型カメラを装着すれば空撮もできる。

 24日時点の総出資額は募集額の10万ドル(約1063万円)に対して約40万ドル(約4283万円)でおよそ4倍。699ドル(約7.4万円)出資から予約購入できる。

 iPhoneもしくはAndroidスマートフォンのアプリから、Bluetoothで操作する。通常のラジコン用トランスミッター(2.4GHz帯)も使用可能。

 ボディは幅38×奥行き38×高さ13cmの小型サイズ。ボディと翼を簡単に分解し、専用バックパックに収納できる。重量は約1.3kg。

 1回の充電で15〜30分間は飛べる。ホバリングだけなら35分間。最高時速は70キロメートル。衝突防止機能もついているという。

 自分をたやすく空撮できるのは素晴らしいが、悪用は怖い。誰かが飛ばしたスパイドローンから必至で逃げるようなディストピアが訪れないよう祈りたい。




■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ