このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

徹底活用!! Androidスティック端末をしゃぶりつくす! ― 第2回

大画面テレビ&WiiリモコンでAndroidゲームを楽しみたい!

2013年02月05日 16時00分更新

文● 二瓶 朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ
大画面テレビ&Wiiリモコン使用の理想イメージ

 前回はスティック型Android端末の具体的な製品の紹介とセットアップの注意点などについてお伝えしたが、今回はいよいよ実践編。

 まずはAndroidのゲームを大画面でプレイしてみる! と勢いよく書いたものの、実は若干Androidスティック端末の話から脱線することになる。その経緯は……。

やっぱりAndroidゲームはWiiコントローラーで楽しみたい!

最近、握ることが少なくなっていた「Wiiコントローラー」。久しぶりに棚の奥から引っ張り出してみた 最近、握ることが少なくなっていた「Wiiコントローラー」。久しぶりに棚の奥から引っ張り出してみた

 テレビとAndroid端末をコラボして活用することを考えたとき、テレビの大画面でAndroidのゲームをプレイする、というのがもっともやりたいことであろう。

 そして、どうせゲームをプレイするならコントローラーをつないであたかも据え置きゲームコンソールを遊んでいるような感覚を得るのはどうだろう? さらに言うなら、コントローラーはワイヤレスなほうがいい。

 Androidはタッチ操作主体なので、ゲームもそれを想定しているものが多い。タッチ操作ライクな使い方ができそうなワイヤレスゲームコントローラーといえば、真っ先に思い浮かぶのが「Wiiリモコン」である。

 幸いにして、WiiリモコンとWii本体とはBluetoothで接続されている。つまり、Bluetoothに対応するAndroid端末なら、ワイヤレス接続するのは難しくないのである。

脱線ポイントはBluetoothの使用

前回紹介したオンキヨーの「インターネット・スティック NT-A1」(左)とサンコー「Androidスティック 4 SmartTV」(右)。ともにBluetooth非対応なので、今回は出番なし……

 ただし、そこにはきわめて大きな問題が立ちはだかる。スティック型Android端末でBluetooth対応製品は多くない。いや、海外直輸入品ならBluetooth対応製品もあるのだが、前回も触れたように「技適マーク」がないので、国内で使うわけにはいかない。

 ということで、本特集の担当編集者に相談したところ「Androidスマートフォンとかタブレットをテレビに接続すればいいんじゃねの?」という、きわめてシンプルな結論が導き出された。

 確かに、(海外直輸入品ではなく)国内で正規に販売されているAndroidスマホやタブレットであればBluetoothも含めて技適マークがついているはず。

 というわけで、スティック型Android端末の特集からすっかり脱線してしまうわけであるが、今後Bluetooth内蔵のスティック型Android端末も正式に国内で登場する可能性もあるわけで、その参考にはなると思う。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART