このページの本文へ

ゲームが楽しい! スマホで使える3980円のゲームパッド

2012年12月21日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCやスマートフォン、タブレットで使える3980円の安価なIPEGA製Bluetoothゲームパッド「Wireless Bluetooth Controller」(型番:PG-9017)が販売中だ。取り扱っているのは三月兎2号店とSOUTHTOWN437。

ほぼスマホサイズといえるコンパクトなBluetoothゲームパッド「Wireless Bluetooth Controller」が登場。豊富なボタン類を備え使い勝手もよさそうだが、価格は3980円と格安だ
本体上部にはスマートフォンを固定できるホルダーを搭載。スプリングの反発力で挟み込む仕様で、バンパーケースを装着したiPhone 5も固定できるなど余裕のある作り

 モバイル端末で本格的なゲームプレイを楽しめるBluetoothゲームパッドに新モデルが登場。展開してスマートフォンを固定できるホルダーを搭載し、携帯ゲーム機のようなスタイルで使用できる。同様の製品としては過去に発売された「Gametel」などが挙げられるものの、今回登場のモデルは3980円と激安。なお、タブレットなど装着できない端末では、据え置き機と通常のゲームパッドのようなスタイルで使用することになる。

 ちなみに固定できるスマートフォンは、iPhone 4/5やGALAXY S IIIなど。ショップによれば「4.7型のHTC One Xや5.3型のGALAXY Noteも装着できた」とのことで、かなり大型のスマートフォンでも使用できそうだ。店頭で試したところ、分厚いバンパーケースを装着したiPhone 5でも問題なく固定できた。

「A/B/X/Y」などのゲームボタンや方向キーのほか、アナログスティックも2つ搭載。追従性もかなり良好らしい

 方向キーや4つのゲームボタン、上部のLRボタンに加えアナログスティックを2つ搭載するなどボタン構成も充実している。実際に試用したスタッフによれば、「従来のモデルより格段にアナログスティックの追従性がよかった」とのことで、安価ながら性能にはかなり期待できそうだ。

 また、中央の「HOME」ボタンと指定ボタンとの同時押しで切替えられる4つのモードを搭載。同梱された英語マニュアルによれば、iPhoneやiPad専用の「iCade Mode」、Android端末で使用できる「Mouse Mode」「Keyboard Mode」「Joystick Mode」を必要に応じて切り替えて使用するようだ。

上部両脇にはLRボタンも搭載。内蔵バッテリーへの充電で動作し、本体下部には充電用のmicroUSB端子を備える

 本体サイズは幅125×奥行き70×高さ27mmで、重量は84g。対応機器にはWindows PCやAndroid、iOSが挙げられているものの、実際にボタンやアナログスティックが機能するかはゲームに依存するため注意が必要だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART