このページの本文へ

Kindle Fire発売直前にAmazonがAndroidアプリストア開設

2012年11月28日 19時15分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Amazon.co.jpは、Android向けのアプリ配信・販売サービス「Amazon Android アプリストア」を開設した。12月に発売を予定している「Kindle Fire」「Kindle Fire HD」はもちろん、Androidを搭載した汎用のタブレット、スマートフォンからアクセスして利用できる。

実際のアプリは専用ソフトからダウンロードする

 Amazon Android アプリストアは、「おさわり探偵 なめこ栽培キット」を始め、NTTドコモやリクルートホールディングスなどの人気アプリを提供している。有料アプリについては、普段利用しているAmazon.co.jpのアカウントが利用できる点も、Amazonのヘビーユーザーにはうれしい点。

 このAmazon Android アプリストアは専用アプリからソフトをダウンロードする。この専用アプリを含めて、Android標準のGoogle Playを用いないため、あらかじめ【設定】→【セキュリティ】(Android 2.3の場合は【設定】→【アプリケーション】)の中にある、「提供元不明のアプリ」というオプションをオンにしておく必要がある。

あらかじめ「提供元不明のアプリ」というオプションにオンにしておかないといけない

 なお、アプリストア開店を記念して、今日28日は「ドコモゼミ 英会話 なるほどフレーズ 100 by ドコモ×アルク」(通常価格:1200円)、明日29日は「ズーキーパーDX」(通常価格:85円)が無料でダウンロードできるプロモーションを展開している。


 

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART