このページの本文へ

写真ですぐわかる「AQUOS PHONE ZETA」 IGZO液晶搭載!

2012年10月21日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、同社サイト上で「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」「ARROWS V F-04E」の発売日を公表した。

AQUOS PHONE ZETA SH-02EARROWS V F-04E

クアッドコアCPUを搭載した
ドコモの国産ハイエンドスマホが2台連続で発売

 まず、AQUOS PHONE ZETA SH-02Eは11月29日の発売予定で、22日から予約開始。冬モデルのAQUOS PHONE ZETA最大の特徴は、シャープ自慢の4.9型IGZO液晶を搭載する点。開口率の高さにより、従来液晶よりもバックライトが暗くても同じ明るさが確保できるほか、画面が変わらない場合に電源を1秒に1回しか流さなくて済むことで省電力化を果たしているという。

 そのほかにもCPUはクアッドコアの「Snapdragon S4 Pro APQ8064」(1.5GHz)、RAMは2GB、カメラは1630万画素の裏面照射型とスペック的には申し分ない内容となっている。

 続いて、ARROWS V F-04Eは11月28日の発売予定で、21日から予約開始。「docomo with series」に分類されているものの、スペック的にはこちらも完全なハイエンド端末で、CPUはクアッドコアの「NVIDIA Tegra 3」(1.5GHz)、RAMは2GB。バッテリーも大容量で2420mAhである。

過去最強AQUOS PHONE!? 4.9型のIGZO液晶を搭載

先日開催されたCEATECでも話題になっていたシャープ独自のIGZO液晶。従来の液晶ディスプレーに比べて、大幅な低電力消費量なので、今後さまざまなスマホに搭載されるかもしれない。このAQUOS PHONE ZETAはその記念すべき第1号だ
カラバリはレッド、ブルー、ホワイトの3色で、珍しくブラックがない。レッドはフェラーリのような赤なので男性が持っていても違和感がない
バッテリーは2320mAhと大容量になったかわりに、最近のクルマのエンジンルームのように黒いカバーで覆われて取り外しは不可能に。ただ、背面カバーを開けることはできる

Tegra 3&2GB RAMのゲーム機並の性能を持つ「ARROWS V」

ARROWS V。4.7型(720×1280ドット)のハイスペックスマホ
側面の弓形のライン
  AQUOS PHONE ZETA
SH-02E
ARROWS V
F-04E
メーカー シャープ 富士通
ディスプレー 4.9型液晶(IGZO液晶) 4.7型液晶
画面解像度 720×1280ドット 720×1280ドット
サイズ 約68×135×9.8mm(最厚部 10.9mm) 約65×129×10.9mm
重量 約150g 約155g
CPU Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz
(クアッドコア)
Tegra 3 1.5GHz
(クアッドコア)
メモリー容量 ROM:32GB/RAM:2GB ROM:64GB/RAM:2GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB) microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.0 Android 4.0
Xi対応 ○(下り100Mbps) ○(下り100Mbps)
無線LAN 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台) ○(最大8台)
カメラ画素数 リア:約1630万画素(裏面照射型)/イン:約120万画素CMOS(裏面照射型) リア:約1310万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約125万画素CMOS
バッテリー容量 2320mAh(交換不可) 2420mAh
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
NOTTV
赤外線
防水/防塵 ○/○ ○/○
Qi × ×
miniUIM
連続待受時間(3G/LTE) 未定 約670時間/約300時間
連続通話時間(3G) 未定 約500分
カラバリ Red/White/Blue White/Magenta
/Black
発売時期 11月29日 11月28日

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART