このページの本文へ

すべて見せます! 「iPhone 5」&「iOS 6」総力特集 ― 第24回

“祭”化がさらに加速! 「iPhone 5」発売日前日レポート!!

2012年09月21日 07時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

9月20日21時時点で約200人—先頭集団は9月16日から行列

 筆者が購入待機列に戻ったころは、順調に人数が増加していた。会社帰りから並び始める人が増えた印象だ。また、終電付近には400人くらいに届く勢いで列は伸びていった。

 ちなみに、今回の筆者は“のほほんモード”で並んでいる。なぜなら寒くもないし、暑くもない。9月20日17時時点で現地の気温は29度、21時頃は27度だったのだ。「iPhone 4S」の行列のときは、10月発売だけあって夜中の冷え込みでグロッキー気味だったが、まだ残暑が微妙に残る程度の9月さんはすごしやすい。

 まずは先頭集団の様子から見ていこう。先頭の人は広瀬さん(男性)。9月14日に並びにきたが、誰もいなかったため、9月16日から並び始めてたというガチの強者だった。同行者も複数人いたので、交代交代で待機していたようだ。「ゲリラ豪雨のときはどうしていたのか?」と尋ねみたところ、車の中で待機していたとのこと。さすがに強者は用意が徹底している。

9月16日から待機していたという広瀬さんとそのお仲間ご一行

 さて、先頭50人目くらいまでは濃い世界が形成されやすく、最後尾に近づくほど、まろやかな世界になっていく。おそらく、新iPad発売時のファンによるコスプレアピールの影響だろうか、ストリーミング配信をしながら待つ方や被り物をして待つ方が多くなった印象だ。ほどよいお祭り的ノリとでもいおうか。

iPadアプリ「黒板」だろうか? 基本的にアップル製品ばかりの世界だ
声優・早瀬弥生さん(@hayase_yayoi)がUST配信をしていた長時間の配信になるためか、ごっついバッテリーから充電
後ろにはホンダの発電機も!
「朝までiPhone 5ケースマラソンレビュー」な配信現場も。ちなみにアップルは、iPhone 5背面の上部は金属で覆わないように推奨している。アンテナが配置されていることが理由と思われるため、先行して登場したケースにはアウトなのがあるかも着信すると光るストラップ的なpina(pina2.do)の開発者さんと遭遇。イヤホン端子を利用して光らせているため、技適マーク(技術基準適合証明)的にも安心。またライトパターンをいじれるアプリも登場している
何やらハイテンションだった二人組iPhone 5的な被り物な人も
今回もギズモード・ジャパン(@gizmodojapan)さんと遭遇

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中