このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

スマホの機能を徹底チェック 最強スマホ&サービスはコレ! ― 第48回

絶対使うスマホのロック画面を、操作性や機能で徹底比較

2012年06月25日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 15秒や30秒など、あらかじめ設定していたタイムアウトの時間になると、スマートフォンは通常ロック画面に切り替わる。というわけで、スマートフォンを使う上で嫌でも付き合わざるをえないのがロック画面。ロック画面はホーム画面以上に、“スマホで一番頻繁に見る画面”かもしれない。そんなロック画面も操作性や機能が最近の端末では微妙に進化している、今回は多くの機種を用意して、ロック画面を比較してみた。

3キャリアから多数を集めてロック画面をチェック

 今回用意した機種は14機種。ただし比較するのはロック画面のみだ。初期設定時の画面をチェックしているが、ホーム画面の切り替えができる機種はそのいずれもチェックしている。

AQUOS PHONE st SH-07DHTC J ISW13HTDELL Streak Pro 101DL

 まず、NTTドコモからは5機種。「Xperia acro HD SO-03D」「AQUOS PHONE st SH-07D」「MEDIAS LTE N-04D」「ARROWS μ F-07D」「PRADA phone by LG L-02D」だ。

 auからは5機種。冬モデルの「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」「INFOBAR C01」、夏モデルからは「HTC J ISW13HT」「URBANO PROGRESSO」そして「iPhone 4S」。iPhone 4Sはソフトバンク版でも特に違いはないはずだ。

 ソフトバンクモバイルからは4機種。いち早くAndroid 4.0を搭載した「AQUOS PHONE 104SH」をはじめ「102P」「HONEY BEE 101K」「DELL Streak Pro 101DL」である。

 これらのスマートフォンをチェックし、機能をまとめると以下の表となった。

  ロック解除操作 機能起動アイコン 通知バーが開く? その他機能
ドコモ Xperia acro HD 横フリック 4 × 音楽プレーヤー操作、サウンドのオン/オフ
AQUOS PHONE st タップ 1 音楽プレーヤー操作
MEDIAS LTE N-04D タップ × ×  
ARROWS μ F-07D タップ × ×  
PRADA phone 上フリック × ×  
au iPhone 4S 横フリック 1 音楽プレーヤー操作
GALAXY S II WiMAX 全方向フリック × × 音楽プレーヤー操作
HTC J 全方向フリック 4 音楽プレーヤー操作
URBANO PROGRESSO タップ 2 音楽プレーヤー操作
INFOBAR C01 下フリック 3 ×  
ソフトバンク AQUOS PHONE 104SH 下フリック 3 音楽プレーヤー操作
102P 下フリック × × 左右両手に対応
HONEY BEE 全方向フリック 2 ×  
Streak Pro 横フリック × × サウンドのオン/オフ

 チェック項目はまず「ロックの解除操作」。これはフリックなのかタップ操作なのか。フリック操作は画面のアイコンなどを上下左右などの方向にスライドさせる操作である。画面が大きめの端末の中には簡単にフリックしきれないものや(軽く弾くだけで解除できる端末も多い)、持つ手によって操作がしにくいものもあった。タップの場合は反応が悪い機種だと、何度か押すはめになり、イライラするケースもある。

 次に「機能のショートカット」だ。ロック画面にカメラやメールなどのアイコンを置き、それらの機能を素早く起動できるものである。起動するアプリや機能を自由に設定できればなお便利だ。

 そして「通知バー(通知パネル、ステータスバー)」の開閉。機種によってはワンタッチで設定を変更したり、メール画面へ移ったりといったことが可能になる。

 これら3つのチェックポイント以外にも、通知機能や音楽プレーヤー(音楽再生中にロック画面に移行すると、操作パネルが表示されるものも含む)の操作といった特色ある操作や機能があれば取り上げる。

 では次ページでは、各機種を見ていこう。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART