このページの本文へ

Intel「DZ68BC」

ドクロデザインのインテル純正Z68マザー「DZ68BC」が発売

2011年10月05日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル純正のZ68搭載マザーボード「DZ68BC」が発売となった。ドクロデザインのパッケージを採用するなどゲーマーも意識したモデルとなる。

ドクロデザインのパッケージを採用するインテル純正のZ68搭載マザーボード「DZ68BC」が発売

 基板上に、発光するドクロのシルク印刷を施すなど、比較的上位モデル寄りとなる「DZ68BC」。主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×2(動作モードはx16+x0もしくはx8+x8)、PCI Express(2.0) x1×2、PCI×3。メモリスロットはDDR3が4本で、対応はDDR3-1600+/1333/1066、最大32GBまで搭載可能だ。
 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネットや8chサウンド、SATA2.0×4、SATA3.0×5(eSATA×1含む)、USB 3.0×4(ルネサス×2)を搭載。さらに、USB 2.0内部接続タイプのWiFi+Bluetoothコンボモジュールが付属する。なお、I/O部にはDisplayPort/HDMI/DVI-Iの各出力を備える。
 価格は以下の通りだ。

オンボードインターフェースは一通り搭載。I/O部にはDisplayPort/HDMI/DVI-Iの各出力を備える
価格ショップ
「DZ68BC」
¥21,480ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥21,970パソコンショップアーク

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中