このページの本文へ

ASUSTeK「Maximus IV GENE-Z/GEN3」

ASUSのマザー「R.O.G.」シリーズがついにPCI-E3.0対応に!

2011年11月26日 22時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 次世代インターフェースのPCI Express3.0対応を進めるASUSTeKから、ゲーマー向けシリーズ「R.O.G.」(Republic of Gamers)に属する「Z68」チップセット搭載micro ATXマザーボード「Maximus IV GENE-Z/GEN3」が発売となった。

新たにPCI Express3.0をサポートする「Z68」チップセット搭載micro ATXマザーボード「Maximus IV GENE-Z/GEN3」が発売

 この製品は、今年7月に発売となった「Maximus IV GENE-Z」のPCI Express 3.0対応モデル。2本搭載する赤いPCI Express x16スロットが最新規格のPCI-Express 3.0に対応。16レーン+0レーン動作、または8レーン+8レーン動作の切り替えを行なうスイッチチップを、従来のPCI Express 2.0対応チップからPCI Express 3.0対応チップに変更している。なお、その他の仕様は従来モデル「Maximus IV GENE-Z」から変更はない。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

2本搭載する赤いPCI Express x16スロットが最新規格のPCI-Express 3.0に対応。スイッチチップを、従来のPCI Express 2.0対応チップからPCI Express 3.0対応チップに変更している
価格ショップ
「Maximus IV GENE-Z/GEN3」
¥20,979ドスパラ パーツ館
¥19,980パソコンショップアーク
ソフマップ秋葉原リユース総合館
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中