このページの本文へ

Intel「Solid-State Drive 320 Series」

600GBも! インテル新SSD「320」予約始まる!

2011年03月30日 23時07分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの新型SSD「Intel Solid-State Drive 320 Series」の予約受け付けが、ドスパラ パーツ館でスタートしている。

「Intel Solid-State Drive 320 Series」
インテルの新型SSD「Intel Solid-State Drive 320 Series」の予約受け付けが、ドスパラ パーツ館でスタート。ラインナップは40GB~600GBまでの計6モデル。中でも600GBの大容量モデルとなる「SSDSD2CW600G310-M」には注目が集まる

 「Intel Solid-State Drive 320 Series」は、人気シリーズ「X25-M」の後継製品となる新型SSD。インターフェイスは従来通りのSerial ATA II(3Gbps)ながら、MLC(Multi Level Cell)タイプのNANDフラッシュメモリが25nmプロセス製造に微細化されたのが特徴となる。
 ラインナップは40GB~600GBまでの計6モデル。中でも600GBの大容量モデルとなる「SSDSD2CW600G310-M」には注目が集まる。
 なお、発売日につていは「未定」(ドスパラ パーツ館)とのこと。

 各製品の主なスペックと予価は以下の通り。
「SSDSD2CT040G3K5」(40GB、Read200MB/s、Write45MB/s、ランダム4K Read30,000IOPS、ランダム4K Write3,700IOPS、7970円)
「SSDSD2CW080G310-M」(80GB、Read270MB/s、Write90MB/s、ランダム4K Read38,000IOPS、ランダム4K Write10,000IOPS、1万4970円)
「SSDSD2CW120G310-M」(120GB、Read270MB/s、Write130MB/s、ランダム4K Read38,000IOPS、ランダム4K Write14,000IOPS、1万8970円)
「SSDSD2CW160G310-M」(160GB、Read270MB/s、Write165MB/s、ランダム4K Read39,000IOPS、ランダム4K Write21,000IOPS、2万9970円)
「SSDSD2CW300G310-M」(300GB、Read270MB/s、Write205MB/s、ランダム4K Read39,500IOPS、ランダム4K Write23,000IOPS、4万6970円)
「SSDSD2CW600G310-M」(600GB、Read270MB/s、Write220MB/s、ランダム4K Read39,500IOPS、ランダム4K Write23,000IOPS、9万9970円)

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】COMPUTEX TAIPEI 2016中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社