このページの本文へ

Micron「Crucial m4 SSD」

Micron製SSD「RealSSD C400」のリテール版が販売開始

2011年04月29日 23時13分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月発売となったMicron製SSD「RealSSD C400」シリーズ。そのリテールパッケージ版となる「Crucial m4 SSD」の販売が、今日から始まっている。発売元はマイクロンジャパン レキサー・メディア事業。

「Crucial m4 SSD」
SATA3.0(6Gb/s)対応の「Crucial m4 SSD」。スペックはすでに販売中のMicron版と変わらない

 発売されたのは容量64GBの「CT064M4SSD2」と同128GBの「CT128M4SSD2」、同256GBの「CT256M4SSD2」、同512GBの「CT512M4SSD2」の4モデル。
 Marvell製コントローラーにMicron製25nmタイプのMLCを搭載する点と、転送速度は「RealSSD C400」シリーズと変わらない。なお、製品には国内代理店の3年保証が付く。
 販売しているのはアークで、価格は「CT064M4SSD2」が1万1980円、「CT128M4SSD2」が2万2980円、「CT256M4SSD2」が4万6800円、「CT512M4SSD2」が9万2800円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

女子モテ☆ハロウィンPC自作に挑戦in大阪

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中