このページの本文へ

サイズ「月光 サイレント」、「月光 スタンダード」

サイズが渾身のPCケース「月光」を披露、発売は来週!

2010年07月31日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日、ソフマップリユース総合館の店頭にて、サイズの新製品お披露目イベントが開催された。注目は同社オリジナルとなるPCケース「月光 サイレント」と「月光 スタンダード」だ。

「月光 サイレント」 8月4日に発売予定となっているサイズオリジナルとなるPCケース「月光 サイレント」

 ラインナップは防振防音シートを筐体フレーム両サイド、トップ部の3面に装着した静音志向の「月光 サイレント」と、サイドパネル部に80/90/120/140mmファン2基の搭載スペースを確保した「月光 スタンダード」の2モデル。それぞれにフロントパネルがヘアライン加工済みのアルミパネル仕様となるブラックとシルバー、鏡面仕上げのミラーステンレスパネル仕様となるミラーの3パターンが用意されるので、都合6モデルがラインナップすることになる。
 またユニークなのが3Way仕様としたフロントドア部。PCケース設置場所や好みに応じて、右開閉、左開閉に対応する他、パネル自体を取り外しての使用も可能なデザインを採用している。

3Way仕様
3Way仕様としたフロントドア部。PCケース設置場所や好みに応じて、右開閉、左開閉に対応する他、パネル自体を取り外しての使用も可能なデザインを採用している
シート
筐体フレーム両サイド、トップ部の3面に装着した防振防音シート。複数層で構成されるシートを選んで採用したという

 その他、共通仕様のスペックは、ベイ数は5インチベイ×5(内1段は3.5インチ排他)、3.5インチシャドウベイ×4で、ファンはフロント120mm×1、リア120mm×1に同社の「KAZE-JYUNI」(800rpm/40.17CFM/10.7dBA)を装着。フロントのみ着脱して水洗いが可能な防塵フィルタを装備している。全体サイズは196(W)×525(D)×430(H)mm。拡張カード用の奥行は約30cmが確保されている。発売は来週4日を予定。価格は「月光 サイレント」が8980円、「月光 スタンダード」が7980円と多数のギミックを備えているわりにはサイズらしい安価な価格設定となっている。

内部
拡張カード用奥行は約30cmが確保。反対側のメンテナンスホールは多数のマザーボードと位置を調整してこのサイズとなった(開放部と一致しない場合もある)
リヤ
フロントには着脱して水洗いが可能な防塵フィルタを装備。リヤには水冷ユニット用のチューブ口も用意されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中