このページの本文へ

ドスパラ「DP-2012」

ドスパラ限定のゲーマー向けケース「DP-2012」が販売中

2010年08月03日 22時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラセレクトとなるPCケース「DP-2012」が今日から販売されている。冷却性を重視したゲーマー向けケースだ。

「DP-2012」
冷却性を重視したゲーマー向けケース「DP-2012」がドスパラブランドとして登場。ベイ数も豊富でギミックも豊富だ

 サイズ200(W)×490(H)×493(D)mmの本体には、冷却ファンを標準でフロント120mm×1(ブルーLED)、リヤ120mm×1の2基搭載。他にオプション扱いながら、サイドに120mm×2もしくは200mm×1、トップ120mm/140mm×2が増設可能となる。
 ブラック塗装が施された内部は、ベイ数が5インチ×4、3.5インチリムーバブルベイ×2、3.5インチシャドウベイ×3、2.5インチシャドウベイ×4。電源は底面搭載方式となるほか、CPUやケーブルメンテナンスホールも備え、ビデオカード搭載用スペースは30cmオーバーが確保されている。またフロントI/OにはeSATAやオーディオ端子のほか、USB3.0×2も用意されている。価格は1万2800円で、ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。

内部
外装とともにブラック塗装が施された内部。2基の3.5インチリムーバブルベイのほか、2.5インチシャドウベイは4基と非常に多い
リヤ
CPUやケーブルメンテナンスホールも備え、トップ部には120mm/140mm×2が搭載可能となる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中