このページの本文へ

eVGA「GeForce GTX 460 768MB」、クレバリー「GeForceGTX460 768MB/GDDR5/192bit」、GALAXY「GF PGTX460-OC/768D5 FUJIN 2.0」、「GF PGTX460-OC/1GD5 FUJIN 2.0」

「GeForce GTX 460」搭載VGA、本日は計4モデルが発売

2010年07月13日 22時03分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日12日から販売がスタートしたNVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードだが、本日はeVGAとGALAXY、クレバリーから計4モデルが登場している。

「GeForce GTX 460」
解禁初日の12日続き、本日も4モデルの「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードが追加。GALAXYは2モデルともオリジナルファン/オーバークロック仕様となる

 発売されたのはeVGA「GeForce GTX 460 768MB」(型番:768-P3-1360-KS)とクレバリーオリジナルブランド「GeForceGTX460 768MB/GDDR5/192bit」、GALAXY「GF PGTX460-OC/768D5 FUJIN 2.0」「GF PGTX460-OC/1GD5 FUJIN 2.0」の3モデル。eVGAとクレバリーブランドの2製品はリファレンスデザイン準拠の製品、対するGALAXYは2モデルともオリジナルファン/オーバークロック仕様となる。

eVGA

eVGA
eVGA「GeForce GTX 460 768MB」。リファレンスデザイン準拠の製品でコア/メモリクロックは定格仕様の675MHz/3600MHz、搭載メモリはGDDR5 768MB、Dual DVI/Mini-HDMIというスペック。DVI→D-SUB変換コネクタやMini-HDMI→HDMI変換ケーブル、4pin(x2)→6pin電源変換ケーブルが付く
価格ショップ
「GeForce GTX 460 768MB」
¥21,780ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥21,970アーク
¥22,470フェイス秋葉原本店
¥22,980TWOTOP秋葉原本店

クレバリー

「GeForceGTX460 768MB/GDDR5/192bit」
クレバリーオリジナルブランドとして価格が安いバルク版「GeForceGTX460 768MB/GDDR5/192bit」が登場。コア/メモリクロックは定格仕様の675MHz/3600MHz、搭載メモリはGDDR5 768MB、Dual DVI/Mini-HDMIというスペック
価格ショップ
「GeForceGTX460 768MB/GDDR5/192bit」
¥19,800クレバリー1号店

GALAXY

「GF PGTX460-OC/768D5 FUJIN 2.0」
GALAXY「GF PGTX460-OC/768D5 FUJIN 2.0」と「GF PGTX460-OC/1GD5 FUJIN 2.0」は外観デザインは同じで違いはメモリ容量のみ。OC仕様となるクロックはコア/メモリが700MHz/3696MHz。ブラケット部はDual DVI/Mini-HDMIとなる
冷却ファン
ご覧のように冷却ファンが取り外し可能というユニークな特徴も。ホコリ対策などメンテナンスの方法を記載したガイドも同梱されている。ちなみに、間違っても冷却ファンを外した状態では使用しないほうがよいとのこと
価格ショップ
「GF PGTX460-OC/768D5 FUJIN 2.0」
¥20,480TWOTOP秋葉原本店
¥20,770アーク
¥20,970フェイス秋葉原本店
¥20,980クレバリー1号店
「GF PGTX460-OC/1GD5 FUJIN 2.0」
¥25,770アーク
フェイス秋葉原本店
¥25,800TWOTOP秋葉原本店
¥26,980クレバリー1号店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中