このページの本文へ

WesternDigital「WD10EARS」

キャッシュ64MBの安価な1TB HDDがWesternDigitalから登場

2009年12月11日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 64MBキャッシュを搭載する容量1TBのWesternDigital製Serial ATA対応3.5インチHDD「WD10EARS」の販売が今日から始まっている。「WD Cavier Green」シリーズの製品だ。

「WD10EARS」 64MBキャッシュを搭載する容量1TBのWesternDigital製Serial ATA対応3.5インチHDD「WD10EARS」の販売が今日からスタート

 この製品は、従来は16MBや32MBだったキャッシュ容量が64MBとなるのが特徴。同じく64MBキャッシュを搭載するSerial ATA対応3.5インチHDDとしては、エンタープライズ向けとされるWesternDigital「WD2002FYPS」や「SATA Revision 3.0」に対応するSeagate「ST32000641AS」などがあるが、「WD Cavier Green」シリーズのような比較的ミドルレンジの製品では初めてとなる。
 主なスペックは、インターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、アイドルモード時24dB/シークモード時33dB/シークモード時29dB、消費電力が読取り/書込み時5.4W/アイドル時5.4W/スタンバイ時0.4W。回転数は同モデルも非公開となるが、64MBのキャッシュ容量を搭載する安価なモデルとして注目だ。価格はパソコンハウス東映で8560円、アークで8580円となっている。

価格
回転数は同モデルも非公開となるが、64MBのキャッシュ容量を搭載する安価なモデルとして注目。なお、従来の1TBモデルと比べてると約1000円ほど高価

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中