このページの本文へ

Gigabyte「GA-X58A-UD7」

「X58」搭載マザー初のUSB 3.0+SATA 3.0採用マザー

2009年12月03日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「X58」を搭載したLGA 1366対応マザーボードとしては初のUSB 3.0およびSATA 3.0標準搭載となる「GA-X58A-UD7」がGigabyteから登場。明日から一斉に発売となる。

「GA-X58A-UD7」
チップセットに「X58」を搭載したLGA 1366対応マザーボードとしては初のUSB 3.0およびSATA 3.0標準搭載となる「GA-X58A-UD7」がGigabyteから登場

 同製品は、既存モデル「GA-EX58-Extreme」にNEC製USB 3.0コントローラーとMarvell製SATA 3.0コントローラーチップを追加したハイエンドモデル。チップセットクーラーが空冷/水冷両対応の冷却機構になるほか、別途付属の大型のファンレスヒートシンクが取り付け可能となる「Hybrid Silent-Pipe 2」を採用するなど、基本的なつくりは「GA-EX58-Extreme」を踏襲したものとなっている。

「Hybrid Silent-Pipe 2」
チップセットクーラーが空冷/水冷両対応の冷却機構になるほか、別途付属の大型のファンレスヒートシンクが取り付け可能となる「Hybrid Silent-Pipe 2」を採用する

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×4(動作モードはx16+x0+x16+x0/x8+x8+x8+x8)、PCI Express x1×2、PCI×1で3-WayのCrossFireX/NVIDIA SLIをサポート。メモリはDDR3 DIMM×6(DDR3-2200/1333/1066/800、24GBまで)。オンボードインターフェイスは、デュアルギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111Dx2)や8chサウンド(Realtek/ALC889)、IEEE1394、Serial ATA II×8、Serial ATA III×2、eSATA×2、USB3.0×2、IDE×1、FDD×1などを搭載する。明日から販売予定のショップおよび価格は以下の通りだ。

ポップ
NEC製USB 3.0コントローラーとMarvell製SATA 3.0コントローラーチップを追加したハイエンドモデルとなる
価格ショップ
「GA-X58A-UD7」
¥38,800ソフマップリユース総合館(予価)
¥39,800アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
T-ZONE.PC DIY SHOP

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中