このページの本文へ

ラトックシステム「REX-PEU3」「REX-EXU3」

ラトックからもUSB 3.0対応のインターフェースカード

2009年11月11日 21時30分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前ラトックシステムの新製品内覧会において発表された国内初となるUSB 3.0に対応したインターフェースカード「REX-PEU3」、「REX-EXU3」がついに発売された。

REX-PEU3REX-EXU3

 登場したのはPCI Express(2.0) x1に対応したUSB 3.0インターフェイスカード「REX-PEU3」と、サイズは幅が34mmのExpressCard/34に対応したUSB 3.0インターフェイスカード「REX-EXU3」の2モデル。先に登場したTFTEC JAPAN「S19903」に続き2製品となる。
 主な仕様は、チップにNEC「μPD720200」を採用し、バスパワーが「REX-PEU3」は最大900mA/ポート、「REX-EXU3」がACアダプター使用時に最大900mA/ポートとなる。価格はパソコンハウス東映で「REX-PEU3」が5980円「REX-EXU3」が7980円となっている。
 なお、TFTEC JAPAN「S19903」と同様、現時点では「USB3.0規格」に対応するデバイスが存在しないため、互換性のあるUSB2.0用のポートとしてしか使い道がないのが残念なところだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中