このページの本文へ

玄人志向「SATA Revision 3.0」対応カード
玄人志向「USB3.0N-PCIe」
玄人志向「USB3.0F-PCIe」」
玄人志向「USB3.0F-EC34」

SATA3対応カードが来週販売! USB3.0カードも近々登場!?

2009年10月20日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「SATA Revision 3.0」対応カードが来週発売へ

内蔵カード 次世代規格「SATA Revision 3.0」対応のPCI Express x1インターフェイス用内蔵カード。コントローラーチップには「Marvell 88SE9123」を採用する

 まず、来週末に発売予定となっているのが、データ伝送速度6GbpsとなるSerial ATAの次世代規格「SATA Revision 3.0」対応のPCI Express x1インターフェイス用内蔵カードとノート向けExpressCard 34/54に対応したタイプの2モデル。「SATA Revision 3.0」対応のインターフェイスカードとしては、ASRock製の「P55」搭載マザーボード「P55Deluxe」の付属品として販売された例があるほか、ASUSTeK製「P55」搭載マザーボードのハイエンドモデル「P7P55D Premium」にオンボード搭載されているのが確認されているが、カード単体での販売は今回が初となる予定。
 搭載ポート数はいずれも2つで、コントローラーチップには「Marvell 88SE9123」を採用しているのが確認できた。対応のSerial ATAデバイスがないために今のところは使い道がない両製品だが、まずは対応カードから販売がスタートすることとなる。価格はどちらも3980円となる予定だ。

ExpressCard
ノート向けExpressCard 34/54に対応した「SATA Revision 3.0」対応モデル。予価は3980円で来週にも店頭に並ぶ予定

「USB3.0規格」対応カードも準備中

「USB3.0N-PCIe」
PCI Express x1対応でNEC製コントローラー採用の「USB3.0N-PCIe」(2ポート)

 なお、同社は玄人志向ブランドの新製品としてUSB2.0の次世代規格となる「USB3.0規格」対応のインターフェイスカードも準備中。ラインナップはPCI Express x1対応でNEC製コントローラー採用の「USB3.0N-PCIe」(2ポート)とFrescoLogic製コントローラー採用のPCI Express x1対応モデル「USB3.0F-PCIe」(1ポート)、ExpressCardタイプの「USB3.0F-EC34」(1ポート)の3モデル。予価はいずれも3980円を予定している。
 こちらも、対応の外付けケースなどがなければ使えない次世代インターフェイスだが、今のところ「インターフェイスカードと対応の外付けケースを年内発売をメドに開発を進めている」(シー・エフ・デー販売株式会社)とのこと。Serial ATAよりも身近なデバイスだけに、本格普及が待ち遠しい製品と言えそうだ。

FrescoLogic製
FrescoLogic製コントローラー採用のPCI Express x1対応モデル「USB3.0F-PCIe」(1ポート)とExpressCardタイプの「USB3.0F-EC34」(1ポート)。予価はいずれも3980円を予定し年内の発売を目指して開発が進められている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中