このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ニコニコ動画講座の神職人を取材してみた第3回

プロの犯行現場|ネコ耳&制服美少女を描くっ!【Painter編】

2009年08月01日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部、iori イラスト●iori

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Painterでニコニコお絵かき 東方編 - 咲夜」でioriさんが投稿したイラスト。完成したものはpixivにもアップされている

 プロ並みの実力を誇るイラストレーターたちが、ペイントソフトを使った美少女CGの描き方をイチから教えてくれる。そんなありがたい講座を無料で受けられると、ファンの間で人気を集めているのが「ニコニコ動画講座」だ。

 そこで人気のある「神職人」あるいは「神絵師」などと呼ばれるイラストレーターが投稿している動画には「プロの犯行」とタグが付いている。その実際に描いている現場、すなわち「犯行現場」を取材検証しようというのがこの連載だ。

 前回の網野コハクさんに続いて、現場検証をお願いしたのはioriさん。ネットで人気の同人ゲーム「東方Project」シリーズのキャラクターをモチーフにした「Painterでニコニコお絵かき 東方編 - 咲夜」や「SAIでニコニコお絵かき 翠星石編」などを投稿する「職人」だ。

ニコニコ動画講座に掲載されている動画。あれよあれよという間にイラストが完成していく様は圧巻だが、「何をしているのだろう……」という素朴な疑問にかられる

 さっそく取材に行く前に、この企画にはもう1つのルールがある。「下絵」だ。

前回、編集長が描き残した「ムチャ振り下絵」。この棒人間からイラストを描くという無謀な試みだ

 取材時に編集長の描いた下絵を渡し、それを描いてもらうという無謀なルール。前回はロシア構成主義芸術のような1枚(右)を残していった編集長のことだ、次にどんなものが描かれてもおかしくない。

 ともあれ今回の取材についてメールを打ち、仕事をしていたところ、受信トレイに編集長からの返信が。

 「ごめん、夏カゼひいたからキミが描いて

 メールを閉じ、しばらくその意味を考えてみる。開明墨汁と面相筆、そして半紙を手に会議室に行き、ばたりとドアを閉める。椅子を引き、紙を前にふたたび考えてみる。

 これは困ったことになったぞ。

 思いきり悩み、何枚もの半紙を捨てるという反エコ活動に邁進しながら、編集長の絵を超えるものを描こうとしてみた。その結果、書きあげたのが、これだ。

 いや、違うんだって。髪から動物の耳が生えるって不条理な発想自体がどこかサイバーパンクでいいじゃないか。ほら、ギブスンの「あいどる」みたいなものじゃないか。制服(夏服)だって記号と考えればまさに現代芸術じゃないか。

 ……ともかくこの1枚をひっさげて、一路ioriさんに逢いに行くことに。ご挨拶も早々に、紙を無理やり押しつけてみた。ひきつり笑いをしながらも、なんとか快諾いただけたらしい。ioriさんの懐の広さに感激しながら、さっそく取材を開始していこう。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン