このページの本文へ

電撃の読者感謝イベント「電フェス2009」の開催概要が決定!

2009年06月10日 18時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アスキー・メディアワークスは10日、“電撃”オリジナルキャラクターを一堂に集めた読者感謝イベント「電撃キャラクターフェスティバル 2009」(以下:電フェス 2009)を幕張メッセにて開催すると発表した。開催日は10月3日・4日で、入場料は無料。

「電撃キャラクターフェスティバル 2009」特設サイト

 昨年の11月に開催された創立15周年の感謝祭「電撃15年祭」では、2日間で4万5000名が来場したという。電フェス 2009は、月刊コミック誌「電撃大王」が創刊15周年を迎えるほか、文庫レーベル“電撃文庫”の累計発行部数が1億冊を突破したことなどを記念して開催する。

 電フェス 2009の会場では、電撃文庫やコミック各誌を執筆している作家のサイン会や、メディアミックス作品のイベントステージを用意。また、コスプレ広場や撮影ゾーンも設ける予定だという。8月・9月に発刊される電撃各誌には、来場プレゼント引き換え券が添付される。そのほかの詳しい概要については開設された特設サイトを参照していただきたい。

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社