このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Macworld Conference & Expo 2009レポート ― 第5回

写真で見る、アップル「Macworld 最後の基調講演」(後編)

2009年01月07日 18時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前編に引き続き、「Macworld Conference & Expo 2009」で開かれたアップルの基調講演を写真でお届けしていこう。


ハードの発表は17インチの「MacBook Pro」のみ

60
第1のiLife、第2のiWorkに次いで、第3の話題として取り上げられたのが17インチの「MacBook Pro」だった
液晶ディスプレーは1920×1200ドットという高解像度。色品質も向上し、従来モデルに比べて色域が60%拡大した
トラックパッドの面積が39%大きくなったほか、マルチタッチジェスチャーにも対応するようになった
63
CPUはIntel Core 2 Duoで、標準モデルは2.66GHz。Apple StoreのBTOを利用すれば、2.93GHzを選ぶことも可能だ(価格は3万4650円)
64
バッテリー寿命は、アップルが過去に発売したノート型Macの中で最も長いとのこと
65
ヒ素の不使用やパッケージングの34%縮小など、各種の環境への配慮も万全

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中