このページの本文へ

inno3D「Inno3D GeForce 9800GTX+ 512MB DDR3 PCI-E」

2万5000円割れの「GeForce 9800 GTX+」がinno3Dから

2008年08月01日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce 9800 GTX+」を搭載したビデオカードに早くも2万5000円割れの製品が登場した。inno3D「Inno3D GeForce 9800GTX+ 512MB DDR3 PCI-E」だ。

「Inno3D GeForce 9800GTX+ 512MB DDR3 PCI-E」
「GeForce 9800 GTX+」を搭載したビデオカードに早くも2万5000円割れの製品が登場。inno3D「Inno3D GeForce 9800GTX+ 512MB DDR3 PCI-E」だ

 製品は2スロット仕様のリファレンスタイプ。搭載メモリはDDR3 512MBで、ブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUTという構成の一般的なモデルとなる。今回入荷を確認したアークでは、販売価格が2万4980円。先日紹介したPalit製よりもさらに安価となって登場となった。なお、同時にHDMI変換コネクタが付属する「Inno3D GeForce 9800GTX+ 512MB DDR3 PCI-E」も発売中。こちらは2万5480円だ。

裏面と付属品
製品は2スロット仕様のリファレンスタイプ。搭載メモリはDDR3 512MBで、ブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUTという構成の一般的なモデル

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中