このページの本文へ

ASUSTeK「EN9800GTX+/HTDP/512M」

「GeForce 9800 GTX+」カード続々! 今度はASUSTeK

2008年08月07日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce 9800 GTX+」を搭載したビデオカードの新製品発売が本格化。今度はASUSTeKから「EN9800GTX+/HTDP/512M」が登場している。

「EN9800GTX+/HTDP/512M」 ASUSTeKから「GeForce 9800 GTX+」を搭載したビデオカード「EN9800GTX+/HTDP/512M」が登場

 製品は2スロット仕様のリファレンスタイプ。搭載メモリはDDR3 512MBで、ブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUTと、すでに販売中の他社製と同じ。コア/メモリクロックも定格動作の738MHz/2200MHzで、付属品としてDVI→D-Sub変換コネクタやHDTV対応コンポーネントケーブルなどを同梱する。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで3万880円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中