このページの本文へ

小島寛明の仮想通貨&ブロックチェーンニュース解説第13回

金融庁研究会より:

日本の仮想通貨業界 競争さらに激しく

2018年09月17日 09時00分更新

文● 小島寛明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 仮想通貨取引所をめぐる競争がさらに激しくなりそうだ。要因はいくつかあるが、取引所の態勢整備を強く求める金融庁の方針と、業界団体による自主ルールの策定が大きい。

 金融庁の求める態勢を整備し、業界が定めた自主ルールを厳格に運用するには、人材の確保とシステム改修などの費用がいる。

 金融庁の佐々木清隆総合政策局長は、2018年9月12日に開かれた仮想通貨交換業に関する研究会で、「業者にそれなりの投資をしていただく。そのために必要なリソースなり経営資源がないところは、市場から撤退をする」と述べている。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!