このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

いつもの制服が一番? 西永彩奈の18歳からの姿を凝縮した2nd写真集

2018年09月26日 21時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「大丈夫。全部合法です!」 22歳だけど、スク水や制服が似合いすぎている西永彩奈さんが、2nd写真集「彩色ダイアリー」(発行元:ジーオーティー、定価:3024円)の発売記念サイン会を9月24日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 写真集は約7年ぶり。18歳から現在に至るまでに撮られた写真を、1冊に凝縮したものとなった。今夏に新しく撮り下ろされた写真も織り交ぜられ、どれが何歳の写真なのかを当ててみる……という楽しみ方もできそうだ。

――ド直球の制服姿が表紙。西永さんらしいですね。

【西永彩奈】19歳のころの写真なんですよ。今夏に大人っぽいイメージで撮った写真もあったのですが、結局、表紙に使われることはなく。いつもの制服姿となりました。

――特に見てほしいのは?

【西永彩奈】部屋で寝ながら、天井を仰ぐショットです。こういう大人っぽくした撮影はあまりなかったので楽しかったです。

――昔の写真を見て、なにか思うことは?

【西永彩奈】20歳のときにショートカットにしていたのですが、そのころの体が一番むっちりしていると思うんです。肉感的でエッチじゃないかと……。この写真集で見ていただければわかります!

 サイン会でも表紙と同じ制服姿で登場して、合法ロリの本領を発揮してくれた。10月6日には、リーダーを務める新グループ「Nicedice(ナイスダイス)」が1stワンマンライブを開催。表参道GROUNDにて。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ