このページの本文へ

グリスでおなじみThermal GrizzlyからM.2 SSD用ヒートシンク

2018年09月08日 23時14分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高性能サーマルグリスでおなじみThermal Grizzlyから、M.2 SSD用ヒートシンク「TG-M2SSD-ABR」が発売された。販売元は親和産業。

Thermal GrizzlyのM.2 SSD用ヒートシンク「TG-M2SSD-ABR」

 アルミ製ヒートシンクで冷却するM.2 SSD専用クーラー。2個のパーツを組合わせるだけの簡単設計で、高い熱伝導率を実現した高性能サーマルパッド「minus pad8」(熱伝導率は8.0W/m・K)が付属。SSDを上下から挟み込み、効率よくヒートシンクに熱を伝える。

黒アルマイト処理されたアルミ製ヒートシンクを採用する

 サイズはM.2 SSD組込み時で約24×75×10mm。価格は2138円で、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中