このページの本文へ

Samsung「MZ-V7P512B/IT」、「MZ-V7P1T0B/IT」「MZ-V7E250B/IT」、「MZ-V7E500B/IT」、「MZ-V7E1T0B/IT」、「MZ-V7E2T0B/IT」

リード3500MB/secの新NVMe SSD「SSD 970 PRO/EVO」が11日から発売

2018年05月09日 23時36分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シーケンシャルリード最大3500MB/secを誇るSamsungの新型NVMe SSD「SSD 970 PRO」と「SSD 970 EVO」シリーズ。11日からの販売開始を前に、各ショップに続々入荷。一部では予約受付もスタートしている。

11日から販売が始まるSamsungの新型NVMe SSD「SSD 970 PRO」と「SSD 970 EVO」シリーズ

 登場したのは、いずれも5コア構成の最新コントローラー「Phoenix Controller」採用するNVMe SSD。搭載NANDは、970 PROが2bitのMLCタイプ、970 EVOは3bitのMLCタイプ(つまりTLC)で、書込耐性は最大1200TBWを実現する。

ラインナップは全部で6モデル。いずれも5コア構成の最新コントローラー「Phoenix Controller」採用する高速SSDだ

 上位モデル「Samsung SSD 970 PRO」の主なスペックは、転送速度がシーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト2700MB/sec、ランダムリード/ライト50万IOPS。ラインナップは、容量512GB「MZ-V7P512B/IT」(予価税抜3万9800円)と1TB「MZ-V7P1T0B/IT」(予価税抜7万4800円)の2モデル。

 下位モデル「Samsung SSD 970 EVO」の主なスペックは、転送速度がシーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト2500MB/sec、ランダムリード50万IOPS、同ライト48万IOPS。

 ラインナップは、容量250GB「MZ-V7E250B/IT」(予価税抜1万5800円)と500GB「MZ-V7E500B/IT」(予価税抜2万7800円)、1TB「MZ-V7E1T0B/IT」(予価税抜5万3800円)、2TB「MZ-V7E2T0B/IT」(予価税抜9万9800円)の4モデル。

 11日発売を予定しているのは、パソコンショップアーク、オリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.など。このうちオリオスペックやツクモ各店では予約受付を実施中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中