このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

最新パーツ性能チェック ― 第229回

Samsungの新M.2 SSD「SSD 970 PRO/EVO」はどれだけ性能が向上した?

2018年04月25日 00時01分更新

文● 竹内 亮介 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATAポート経由で接続する「2.5インチ対応SSD」と比べ、読み出し速度や書き込み速度に優れ、ケーブルの接続が必要ないPCI Express接続の「M.2対応SSD」。

 最近は2.5インチ対応SSDとの価格差が小さくなっており、システムストレージにM.2対応SSDを利用するユーザーがかなり増えてきた。

 Samsungが4月25日に発表した「Samsung SSD 970 PRO」と「Samsung SSD 970 EVO」は、このM.2対応SSDの新製品だ。今回は、この最新モデルの性能を検証する。

4月25日発表のSamsung製SSDの新モデル「Samsung SSD 970 PRO/EVO」

両モデルともにTBWが従来の1.5倍に増えた

 970 PROは、2016年12月に発売された「Samsung SSD 960 PRO」の後継モデルだ。970 EVOも、同じく12月に発売された「Samsung SSD 960 EVO」の後継モデルにあたる。

ラインナップと価格
製品 容量 型番 想定売価 発売日
970 PRO 512GB MZ-V7P512B/IT 4万5000円 5月上旬
970 PRO 1TB MZ-V7P1T0B/IT 8万6000円 5月上旬
970 EVO 250GB MZ-V7E250B/IT 1万9000円 5月上旬
970 EVO 500GB MZ-V7E500B/IT 3万2000円 5月上旬
970 EVO 1TB MZ-V7E1T0B/IT 6万2000円 5月上旬
970 EVO 2TB MZ-V7E2T0B/IT 11万3000円 5月上旬

 970 PROと970 EVOでは、最新のコントローラー「Phoenix Controller」を採用する。全部で5コア構成、うち1コアをPCとコントローラーの通信専用に割り当てるという機能は、960 PRO/EVOシリーズに搭載する「Polaris Controller」と同じだ。ただし動作クロックは若干高くなっており、これが書き込み性能の向上に影響を与えているようだ。

Samsung SSD 970 PROの512GBモデルSamsung SSD 970 EVOの500GBモデル

 もう1つの強化ポイントは「耐久性」だ。Windows 10などのOSをインストールするシステムストレージを選択する上で、耐久性を重視するユーザーは多い。最近では、OSをインストールして数年利用する程度で利用できなくなるようなSSDはほとんどないが、安心感があった方が購入しやすいのも確かだ。

 耐久性を図る指標としては、「この容量までは問題なく書き込めることを保証する」という「TBW」(Total Byte Written)がある。TBWが100TBのSSDは、100TBの書き込みが終わるまでは書き込み保証されることになる。

 前モデルの960 PROのTBWは、512GBモデルで400TBだった。しかし970 PROだと同じ512GBモデルで600TBとなり、1.5倍に伸びている。970 EVOの500GBモデルでは300TBであり、960 EVOの200TBに比べると、やはり1.5倍になった。

 970 EVOでは、保証期間が5年(960 EVOは3年)と、970 PROと同等になったのも見逃せない。970 PROと970 EVOのスペックは、下の表で整理したとおりだ。

新モデルSamsung SSD 970 PROのスペック
  512GB 1TB
コントローラー Samsung Phoenix Controller
シーケンシャルリード 3500MB/秒
シーケンシャルライト 2300MB/秒 2700MB/秒
ランダムリード(4KQD32) 37万IOPS 50万IOPS
ランダムライト(4KQD32) 50万IOPS
ランダムリード(4KQD1) 1万5000IOPS
ランダムライト(4KQD1) 5万5000IOPS
キャッシュ容量 512MB 1GB
MTBF(平均故障間隔) 150万時間
TBW(書き換え可能容量) 600TBW 1200TBW
製品保証 5年間
旧モデルSamsung SSD 960 PROのスペック
  512GB 1TB 2TB
コントローラー Samsung Polaris Controller
シーケンシャルリード 3500MB/秒
シーケンシャルライト 2100MB/秒
ランダムリード(4KQD32) 33万IOPS 44万IOPS
ランダムライト(4KQD32) 33万IOPS 36万IOPS
ランダムリード(4KQD1) 1万4000IOPS
ランダムライト(4KQD1) 5万IOPS
キャッシュ容量 512MB 1GB 2GB
MTBF(平均故障間隔) 150万時間
TBW(書き換え可能容量) 400TBW 800TBW 1200TBW
製品保証 5年間
新モデルSamsung SSD 970 EVOのスペック
  250GB 500GB 1TB 2TB
コントローラー Samsung Phoenix Controller
シーケンシャルリード 3400MB/秒 3500MB/秒
シーケンシャルライト 1500MB/秒 2300MB/秒 2500MB/秒
ランダムリード(4KQD32) 20万IOPS 37万IOPS 50万IOPS
ランダムライト(4KQD32) 35万IOPS 45万IOPS 48万IOPS
ランダムリード(4KQD1) 1万5000IOPS
ランダムライト(4KQD1) 5万IOPS
キャッシュ容量 512MB 1GB 2GB
MTBF(平均故障間隔) 150万時間
TBW(書き換え可能容量) 150TBW 300TBW 600TBW 1200TBW
製品保証 5年間
旧モデルSamsung SSD 960 EVOのスペック
  250GB 500GB 1TB
コントローラー Samsung Polaris Controller
シーケンシャルリード 3200MB/秒
シーケンシャルライト 1500MB/秒 1800MB/秒 1900MB/秒
ランダムリード(4KQD32) 33万IOPS 38万IOPS
ランダムライト(4KQD32) 33万IOPS 36万IOPS
ランダムリード(4KQD1) 1万4000IOPS
ランダムライト(4KQD1) 5万IOPS
キャッシュ容量 512MB 1GB
MTBF(平均故障間隔) 150万時間
TBW(書き換え可能容量) 100TBW 200TBW 400TBW
製品保証 3年間

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中