このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第318回

「屋台屋 博多劇場」の「歳の数だけ餃子プレゼント」を体験してきた

無料の「バースデー餃子」がおトクな居酒屋 モツ鍋も激ウマ!

2017年07月04日 18時10分更新

文● ナベコ 撮影●高橋 智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
歳の数だけ餃子がプレゼント、だと!

 ごきげんよう、酒好き記者ナベコです。餃子大好き。バースデーにはケーキのかわりに餃子を食べたい。そんな餃子好きにぴったりのお店がありました。

 なんと、会員限定で歳の数だけ餃子がプレゼントされるというのです。

■「屋台屋 博多劇場」

 夢のようなバースデー餃子サービスを実施しているのは「屋台屋 博多劇場」という博多・中州の“屋台”をテーマにしたお店で、東京、千葉、埼玉を中心に関東で26店舗を展開しています。

 取材で訪れたのは六本木店。ハードロックカフェの近くで海外の人も多く行き来するという、いかにも六本木らしい立地にありました。博多劇場はあくまで大衆的。ウェルカムな雰囲気でしたよ。

■どでか角ハイボールでカンパイ!

カンパーイ! 佐藤ま(左)とグルメ担当の私ナベコ(右)で訪れました。私が持っているのが「1Lどでか角ハイボール」。重い(笑)。

 屋台をテーマにしているので、店内はテーブルに丸椅子と気さくな雰囲気。サラリーマンの方々が大いに盛り上がっていました。予算は2500円~3000円と気軽な価格帯です。

 お酒の値段は「生ビール(プレミアム・モルツ 香るエール)」は税別550円、名物の「1Lどでか角ハイボール」は税別580円でした。

■バースデー餃子は二回目以降の来店から

会員の方へ誕生月にハガキが送られるので、持参が必須。

 気になる、歳の数だけ餃子プレゼントは会員限定サービス。博多劇場にはアプリ会員システムがあります。入会費は200円で、更新費はありません。

 来店時に入会して誕生日を登録しておくと、誕生月に自宅へハガキが届く仕組み。ハガキ持参のお客さんのみ誕生月限定で歳の数だけ餃子プレゼントが適用されます。

「歳の数だけ餃子プレゼント」
・「屋台屋 博多劇場」会員限定サービス
・会費200円(来店時に入会/更新費無し)
・生年月日入力で誕生月にハガキが届く
・誕生月のみサービス適用
・バースデー餃子の注文時には事前予約が必須

■にぎやかにお祝いしてくれた!

アスキーの佐藤まは、ちょうど6月に32歳の誕生日を迎えたので祝ってもらえました!

 なるほど~、つまりは初回来店時にはその日が誕生日でも餃子のサービスあるわけではなく、会員になれば1年後のタイミングでプレゼントがあるわけですね。最短、入会時の翌月からバースデー餃子が適用されるそうですよ。

 今回は取材で特別にバースデー餃子を体験させてもらいました。佐藤まちょうど6月に32歳。32個の餃子に花火が刺さってパチパチとした状態で(え!)登場しました! すごい!

 「佐藤さん、誕生日おめでとうございます!」と餃子の登場と共に店員さんが歌で盛り上げてくれました。まわりのお客様も一緒に歌ってくれてとてもにぎやか。非常に楽しいバースデー祝いです。

■これが32個の餃子

32歳分の餃子です。32個! まるでホールケーキのよう!

 餃子は鉄鍋餃子。大きな鉄鍋にホール状で提供されます。まるでバースデーケーキ、と思う人もいるはずです。提供時にはこれに花火を付けてくれていました。

 こちらが32歳ぶんの餃子。ひとつひとつは小さめですが、30個を超えているので、やはりすごいボリュームです。さらに歳を重ねたらどういうことになるでしょうか?

 なお鉄鍋餃子は普通に注文すると1人前(6個)税別290円。つまり仮に30個(5人前)だと、本来は税別1450円かかります。

■こっちが30個! 重さもずっしり

三十路のナベコも餃子を体験させてもらった。

 記者は9月が誕生日ですが、特別に30歳の年の数の餃子を体験させてもらいました。こちらもやはりすごいボリューム。

ずっしり。歳の重みを感じました。

 手で持つとずっしり重め。これが年齢の重みですね。ひとりで全部食べたい気持ちもありますが、祝ってくれる友達と一緒に楽しむ人が多いそうです。まぁ、さすがにひとりで食べきれなさそうなので、そうなりますよね。そうすると、一緒に来た人もオトク。

■カリッとしていて、意外にたくさん食べられます

ゆず胡椒と一緒に食べるとピリ辛で進む!

 ……友達と一緒に楽しむのがよさそうとは言いましたが、意外に鉄鍋餃子は食べやすくて、ひとりでもサクサク食べられました。

 皮は表面パリパリ、噛むともちもち。中はジューシーな餡。小ぶりなので、軽めに食べられます。ビールとの相性がばつぐん。

 ゆず胡椒をあわせて食べると、ピリ辛で後味が爽やかになります。

パリパリ、

 なんだかんだ、佐藤まは32個の餃子ほとんどひとりで食べました。私は30個をカメラマンとわけ合って食べきりました。どっちみち、想像していたよりサクッと軽く食べられましたよ。鉄鍋餃子、お酒のつまみに最高ですね。

 バースデー餃子は餃子好きには願ってもないサービス。会員限定ですが、餃子好きはチェックしてみるとよいでしょう。自分の誕生月に、餃子をネタに友達が集まってくれる、というのもよさそうです。

■10回来店で餃子100個プレゼント

 会員になると他にも、次回来店からお通し代(200円)が毎回無料になるというサービスもあります。お通しのおかわりも無料。さらに、来店スタンプを3つ貯めてVIP会員になれば、乾杯が1Lドデカジョキに変更可能、宴会予約時に餃子の数が2倍になるといった特典があります。

「屋台屋 博多劇場」の公式アプリがあります。
来店スタンプをアプリ上で貯められます。10個貯めると、餃子100個プレゼント。

 10回来店で餃子100個プレゼント、とい特典もあります。餃子は12個ずつ注文できます。博多劇場が近くにあって訪れやすい人にとってはなかなかよさそう!

■もつ鍋も絶品

 博多劇場は、鉄鍋餃子の他にも、もつ鍋、おでん、串焼きなどが名物料理です。いずれも博多の屋台の味を再現したもの。

「明太もつ鍋」もいただきました!

 もつ鍋の中でも人気の「明太もつ鍋」(2人前、税別1850円)をいただきました。もつ鍋の上に博多の名物である明太子が乗ってますよ。

明太子がトロ~!

 味わいはピリ辛。辛すぎるというわけではなく、適度な刺激でお酒が進みます。もつもぷるぷるでめちゃうまでした。もつ鍋って夏でも食欲がそそられますよね。

■もつ鍋は柔らか~でした。おいしい!

お酒が進みました! もつ鍋サイコー!

 〆に、もつ鍋のおつゆにご飯を入れてチーズも合わせたリゾットをいただきました。ピリ辛トロトロまろやか、おいし~。お腹いっぱい、満足(餃子も年の数だけいただいたので)。にぎやかな雰囲気でわいわい楽しめる居酒屋でした、大人数で来店するのがよさそうです。


(訪問したお店)
屋台屋 博多劇場 六本木店
住所:東京都港区六本木5-4-2
営業時間:16時~24時(金・土のみ翌3時まで営業)
定休日:無し

■関連サイト


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になったので写経を体験したい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧