このページの本文へ

長尾製作所「SS-M2S-HS01」、「SS-M2S-HS02」

長尾製作所が作った純国産のM.2 SSD専用ヒートシンクが発売

2017年03月15日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 M.2対応SSDの熱対策アイテムに新アイテムが登場した。長尾製作所が手掛けるアルミ製ヒートシンク「SS-M2S-HS01」「SS-M2S-HS02」。販売元は親和産業だ。

長尾製作所が手掛けるM.2対応SSD用のアルミ製ヒートシンク「SS-M2S-HS01」「SS-M2S-HS02」

 いずれもアルミ製ヒートシンクと、極めて高い熱伝導性と絶縁性を両立させた日本製の超低硬度放熱シリコーンパッド、微粘着仕様で剥がす際にラベル面を劣化させない耐熱絶縁テープで構成。企画・設計・製造・梱包までの一連の過程をすべて日本国内で行なう、純国産品をうたう。

高さ6mmの「SS-M2S-HS01」と4.8mmの「SS-M2S-HS02」。どちらも熱伝導率5.2W/m・kの超低硬度放熱シリコーンパッドを挟みこんで使用する

 ラインナップは1.5mm厚のアルミ製ヒートシンクに黒アルマイト処理が施された「SS-M2S-HS01」。2.0mm厚のアルミ製ヒートシンクを採用する「SS-M2S-HS02」。後者は、サイドフレームを取り外すことにより横幅のはみ出しをなくし、取付スペースに余裕がない場合にも対応可能だ。

 価格は以下の通り。

価格ショップ
「SS-M2S-HS01」
¥1,480パソコンショップアーク
オリオスペック
ドスパラ パーツ館
¥1,481ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
「SS-M2S-HS02」
¥1,880パソコンショップアーク
¥1,890ドスパラ パーツ館
¥1,901オリオスペック
¥1,906ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中