このページの本文へ

既存ユーザーもプラグインの購入でEarをアスナ化できる

Xperia Earの声がアスナに早変わり! 劇場版ソードアート・オンラインとのコラボをソニーが発表

2017年02月22日 17時00分更新

文● ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
劇場版SAO仕様のXperia Earが登場

 ソニーモバイルは、片耳タイプのウェアラブル端末「Xperia Ear」と「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」のコラボレーション企画を発表しました。

 Xperia Earは、スマホと接続し、TwitterやLINEなどの通知情報や通話情報、天気、ニュースなどといったさまざまな情報を内蔵アシスタントに教えてもらえる片耳ヘッドセット。

 バッテリー内蔵のケースから取り出すだけで本体がオンになり、スマホと接続できるなど細やかな工夫が施されており、自然にアシスタントとのコミュニケーションが楽しめます。

非常にコンパクトな「Xperia Ear」

 そんな本機のキモであるアシスタントの日本語標準の声は、声優である寿美菜子さんが担当しています。そして、今回発表されたコラボにより、プラグインを入れれば、ソードアート・オンラインシリーズのヒロインである「アスナ」の声に変更可能となります。

 今回のコラボアプリ「Xperia Ear プラグイン(アスナ)」は1500円(税込)でGoogle Playストアで3月17日から配信予定。すでに、特設サイトではスケジュールの読み上げなどのサンプルボイスが公開されているので、購入を検討の方は、ぜひチェックしておきましょう。

今回の声追加はプラグインでの対応となるため、アプリとXperia Ear本体とのセットアップは事前に必要
プラグイン導入前は男性が表示されているXperia Earアプリのホーム画面もプラグイン導入でアスナ仕様に。接続時はきちんとアスナがXperia Earを装着しているのがわかります

 なお、コラボレーション特別仕様のXperia Ear本体セットがソニーストアで期間限定で発売。Xperia Ear本体およびオリジナルケース、1500円分のGoogle Playストアカードが同梱されています。販売期間は2月22日15時から4月28日11時まで。発送時期は3月17日以降で、価格は2万6870円(税込)となります。

特別仕様パッケージのイメージ

 Xperia Ear自体はAndroid 4.4以上のスマホと接続可能。Xperia Earをお持ちの方はもちろん、持っていない人もこの機会にぜひ検討してみましょう。

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART