このページの本文へ

東京ゲームショウ2016レポート ― 第3回

VRゴーグルがもらえる! TGS2016はオルタナティブガールズブースへGO

2016年09月15日 23時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年の東京ゲームショウ2016は、まさにVRの年でもある。各社さまざまなVR対応のゲームをプレイアブルとして展示。ただ、気になるのはやっぱり導入に当たっての金銭的なコストだろう。

俺の嫁が間近で見られる夢技術。VRに対応しているオルタナティブガールズでは、ブースで体験するとオリジナルのVRゴーグルがもらえる

 サイバーエージェントがリリースしているスマホゲーム「オルタナティブガールズ」は、自身のスマホをゴーグルにセットするだけでVRゲームとして楽しめるのがポイント。TGSのオルタナティブガールズブースに行ってゲームを体験するとオリジナルのVRゴーグルがもらえる。VRじゃなくてもプレイできるだけに興味があったけどまだ体験していない人にとってはタダでもらえるので朗報だろう。

ブースで体験するともらえる、オリジナルVRゴーグル。早速組み立ててみよう
ボール紙製で一瞬で組み立てられる。一応、組み立て説明書も同梱されている
側面には悠木美弥花ちゃん(CV:竹達彩奈さん)が!
ちなみにCMが放送中で、今プレイするとバニーガール衣装がもらえる。VRでバニーガールを拝める

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ