このページの本文へ

ズバッと解決! Windows 10探偵団 ― 第39回

手動設定で復活可能

Windows 10が捗る「ゴッドモード」の使い方を教えて

2015年11月30日 09時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィ’S Factory 編集●E島/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

右クリックメニューから任意の場所に新規フォルダーを作成する

調査依頼
「ゴッドモード」の使い方を教えて

 「ゴッドモード」とは、Windowsの隠し機能のひとつで、すべての設定を1つのフォルダーに表示できる機能のこと。Windows 10でも利用できたので、使い方を紹介しよう。

ファイル名を「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」にする

 どこでもいいので、新しいフォルダーを作成し、その名前を「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」にするだけ。これで、フォルダーのアイコンが変わり、ダブルクリックすると「ゴッドモード」にアクセスできる。ちなみに、「GodMode」の部分は自由な文字列を入力できる。ひらがなでもいいし、自分の名前でもいい。

アイコンが変化し、ゴッドモードを使えるようになった
ゴッドモードを開いたところ。245個の機能にアクセスできる。アイコンの表示サイズを小さくすると、一覧性が高まる

 ゴッドモードを開くと、245個の設定や機能が一覧表示される。発売前のInsider Previewでは237個だったが、8個増えていた。筆者はHDDやSSDなどの設定を変更するのに「ディスクの管理」をよく使うが、一発で開けるのはありがたい。通常は、「コントロールパネル」から「管理ツール」を別ウィンドウで開き、さらに「コンピュータの管理」を別ウィンドウで開いてから、「コンピュータの管理」→「記憶域」を開いて、やっとアクセスできるのだ。

コルタナで「ファイル」と検索したところ、6つの設定が見つかる
ゴッドモードで「ファイル」を検索すると33個の設定が見つかる

 また、機能を検索する際も便利。コルタナよりもきちんと検索してくれるので、目的の設定画面をすぐに開くことができる。


これでズバッと解決!

 新規フォルダーを作成し、特定の文字列を入力することで「ゴッドモード」を利用できるようになる


 Windows 10にまつわる疑問、解決したい問題などを「Windows 10探偵団」では絶賛募集中です。下記の入力フォームからお送りください。




 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART