このページの本文へ

ズバッと解決! Windows 10探偵団第357回

現地までの道順を検索することも可能

Windows 10で自分だけのお気に入り店舗マップを作成する

2017年12月24日 13時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィS Factory 編集●E島/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

任意のポイントで右クリックし「ピンをドロップする」を選択する

調査依頼
自分だけのお気に入り店舗マップを作成する

 Windows 10標準の地図アプリ「マップ」に、お気に入りのポイントを描き込んでおくことができる。同じマイクロソフトアカウントでサインインしている他のWindows 10端末にも表示されるので、マイマップとして活用しよう。

「保存」をクリックし、「新しいコレクション」を選択する
コレクション名を入力する

 地図の任意のポイントで右クリックし、「ピンをドロップする」を選択する。するとピンのドロップ画面が開くので「保存」をクリック。続けて「新しいコレクション」をクリックし、コレクションのカテゴリー名や説明を入力しよう。その後は、「保存」をクリックしたら、作成したコレクションを選べば追加できる。

ドロップしたピンの名称を入力する
食べログなどの情報が表示される店舗もある

 地図にピンをドロップした場合は、GPS情報が表示されているので、編集をクリックしてポイントの名称を入力しておくとわかりやすい。食べログなどのサービスに登録されている店舗は、住所や施設名で検索すると候補として表示され、選択するだけで名称も設定される。

右上の「保存した場所」をクリックし、「コレクション」タブから作成したコレクションを一覧できる

 登録したポイントを一覧表示したいときは、右上の「保存した場所」をクリックし、「コレクション」タブから作成したコレクションを選択すればいい。ピンをクリックすると詳細情報が表示され、「ルート案内」で現地までの道順を検索することも可能だ。

これでズバッと解決!

 ピンをドロップして保存しておける。コレクションにまとめれば、オリジナルの店舗マップを作るといったことも可能。マイクロソフトアカウントで同期されるので、他の端末でも利用できる。


 Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン