このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 ― 第351回

キヤノンもライカも……いろんな一眼レンズをスマホに装着できる「KOZIRO」を衝動買い!!

2015年10月14日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
CINEMA MOUNTは過去の一眼レフ用のレンズを活かすスマホ用プラットフォームだ
CINEMA MOUNTは過去の一眼レフ用のレンズを活かすスマホ用プラットフォームだ

 名前の由来は知らないが、スマートフォンに過去の一眼レフカメラのレンズを取り付けて楽しめる「KOZIRO」と名づけられた商品を衝動買いした。

 スマートフォンの撮影機能の進化は昨今著しいが、ピントバッチリで一分のスキもない撮影結果には多少疲れてきた。

 マニュアルフォーカスのオールディーズなカメラや、どう見てもシャキッとしないトイカメラの撮影結果にユーザーの心理が惹かれるのも何となく理解できるこの頃だ。

 もちろん、“テクノロジー命”のスマホは、写真アプリでアナログ独特のノスタルジックな雰囲気も実現しようとさまざまなチャレンジはしているが、それとは少し違うのだ。

 すべてのカメラファンが筆者と同じ思いなのかあまり自信はないが、実は筆者には極めて気に入ったオールディーズなレンズがあるのである。

 アナログカメラといえば、過去に大昔の「110」(ワンテン)フィルムを使うコダックのインスタマチック・カメラか、せいぜいハーフサイズカメラのキヤノン「DEMI」くらいしか使った経験がないのに、ひょんなことから3年ほど前にライカの底なし沼にハマってしまった。

 近所のカメラ店で出会った分不相応なお宝レンズが「Summilux 50mm F1.4」という、1961年製造の古いレンズだった。すべての人にあてはまるとはとても思えないが、筆者は変態なレンズにハマってしまうと、そのレンズをあらゆる環境で使ってみたくなってしまう。その結果が今回の「KOZIRO」との出会いのようだった。

スマホのサイズや形状はあまり気にしなくても大丈夫

商品キットの名称はなぜか「KOZIRO」。CINEMA MOUNTと呼ばれるフレームがメインだ 商品キットの名称はなぜか「KOZIRO」。CINEMA MOUNTと呼ばれるフレームがメインだ
ウッドハンドルの付いたCINEMA MOUNTと付属の広角・マクロレンズ
ウッドハンドルの付いたCINEMA MOUNTと付属の広角・マクロレンズ

 早速、届いたKOZIROのキットを開けてみたら、ウッドハンドルの付いたいかついパーツが出てきた。「CINEMA MOUNT」(シネママウント)と呼ばれるスマホを内部に固定して、一眼レフレンズとのコンビネーションをやってくれるユニバーサルなフレームだ。

37mmマウントの専用レンズ用フィルターホルダーと、フィルターなども付属する
37mmマウントの専用レンズ用フィルターホルダーと、フィルターなども付属する

 そのほかの付属品は、100度の広角・マクロの両レンズとグレイとブルーの広角フィルター、そして付属レンズにフィルターを取り付けるためのフィルタホルダーが収納されていた。

 商品そのものは米国のカリフォルニアでデザインされているようだが、製造は昨今流行りの“Made in PRC”(People’s Republic of China)表記の通り中国だ。

2枚のレンズで広角とマクロを実現。スマホ収納のフレームであるCINEMA MOUNT(上) 2枚のレンズで広角とマクロを実現。スマホ収納のフレームであるCINEMA MOUNT(上)

 CINEMA MOUNTの大きな特徴は、そのフレームがユニバーサルな構造であり、さまざまな外形サイズのスマートフォンを収納して、従来の一眼レフのレンズを取り付けて撮影を楽しめるところだろう。

 ほぼ同じことができる従来「ジャケット」と呼ばれていたモノは特定のスマートフォンサイズにピッタリと合わせて製造されていたケースのようなモノだ。

 そのため、スマホ側のモデルチェンジや機種変更ではそのジャケットはほとんど無駄になってしまうことが多かったようだ。

 また、製造者側はモデルチェンジなどによる製造リスクも高く、スマートフォンの人気や販売状況を見ながら手探りでの機種対応を消極的に行なわなければならなかったに違いない。

 ユニバーサルなデザインになったことで、本体は大きくなってしまったが、過去のジャケット時代のようなリスクは両者から大きく低減したと言えるだろう。

次ページへ続く、「iPhone 6 Plusに装着してみた!

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART