このページの本文へ

組み込み用OS「Windows Embedded 8.1」搭載PC「Endeavor JE」のウェブ直販も開始

with Bingで3万円台、厚さ11mmのWXGA対応IPS10.1型タブ「Endeavor TB20S」

2014年07月29日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Windows 8.1 with Bing(64bit)を搭載する10.1型タブレット「Endeavor TB20S」

 エプソンダイレクトは7月29日、ロースペック向け低価格OS「Windows 8.1 with Bing」を搭載する10.1型タブレット「Endeavor TB20S」の販売を開始した。

 Endeavor TB20Sは、CPUがCeleron N2807(1.58GHz)、メモリーは2GBという構成だ。ディスプレーは、野角が上下左右170度のIPSパネルを採用する10.1型で、解像度は1280×800ドット。通信規格は無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0に対応している。

 インターフェースはmicro-USB 2.0端子、マイク入力/ヘッドフォン出力端子、HDMIサイズは約幅258×奥行173×高さ11mmで、重さは約690g。

 ストレージが32GB eMMCの「エントリーモデル」と、ストレージが64GB eMMCでOffice Home and Business 2013を搭載する「スタンダードモデル」をラインナップする。価格は、エントリーモデルが3万7800円で、スタンダードモデルが4万6440円。

主なスペック
モデル名 エントリーモデル スタンダードモデル
CPU Celeron N2807(1.58GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス(CPU内蔵)
メモリー 2GB
ストレージ 32GB eMMC 64GB eMMC
ディスプレー 10.1型(1280×800ドット)、あざやかグレア、IPS
光学ドライブ -
通信企画 IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
インターフェース micro-USB 2.0端子×1、マイク入力/ヘッドフォン出力端子×1、microHDMI端子×1、microSDカードスロット(SDHC/SDXC対応)
センサー GPS/ジャイロセンサー/地磁気センサー/加速度センサー/照度センサー
内蔵カメラ 全面:100万画素、背面:500万画素
駆動時間 約4.6時間
オフィスソフト - Office Home and Business 2013
OS Windows 8.1 with Bing(64bit)
サイズ/重量 約幅258×奥行173×高さ11mm/約690g

既存モデルのPCに組み込み用OS「Windows Embedded 8.1 Industry Pro(64bit)」モデルが登場

 また既存モデルのデスクトップ/オールインワン/ノートPCに、組み込み用OS「Windows Embedded 8.1 Industry Pro(64bit)」を搭載するモデル「Endeavor JE」の販売をウェブ直販サイト「エプソンダイレクト」にて開始する。詳細は以下のとおり。

既存のデスクトップPC「Endeavor AT992E」に組み込み用OS「Windows Embedded 8.1 Industry Pro(64bit)」を搭載するモデル「Endeavor JE992」
Endeavor JE(ウェブ販売モデル)のラインナップ
ベースのモデル 機種名 価格(送料別)
Endeavor AT992E Endeavor JE992 7万200円
Endeavor ST170E Endeavor JE170 7万9920円
Endeavor ST10E Endeavor JE10 5万9400円
Endeavor PT110E Endeavor JE110 8万4240円
Endeavor NJ3900E Endeavor JE3900 7万8840円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン